神経質相場で考えらえる今後のドル円戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

井手慶之の最新セミナー「レンジ相場解析セミナー」!詳細はこちら
mmgb3 

≫ EDIT

神経質相場で考えらえる今後のドル円戦略【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

昨日ドル円は反発ですね。
頻繁に方向感の変わる不安定な相場環境というイメージですがFOMCを控え、今後要人発言もないことから市場全体が神経質になっているイメージですね。

そんな中、現在ドル円は102円台後半~103円近辺まで上昇してきている状況ですが、その上昇もそろそろ終わってもおかしくない状況にあることから、ここまで来るようであれば今の上昇の勢いを継続して、それを短期で取るという戦略と共に上での売りの戦略も考えておきたいところです。

また、神経質な相場の中で仮にドル円は再度下をトライする展開になったとしても、下値の意識されるポイント近辺ではサポートされる可能性が高いため、そのポイントの整理とそこに向かった際の勢いや買いを考えるためのパターン等のイメージも同時に考えておきたいですね。

メインの戦略的には上で売り、下で買いの横ばい前提、それに加えて短期または超短期の続伸パターンがあればというベースでしょうか。
短期の場合は今の相場は振らされやすいため、何度もトライするというよりは、回数を絞って入れなかったら仕方ないくらいの気持ちであくまでも強く意識されるポイントメインですね。

今日は水曜ということでドル円の現在の状況と今後のポイント、違う時間足での考え方等を動画で纏めてみました。
ご覧になってみてください。


≪神経質相場で考えらえる今後のドル円戦略【為替 予想】≫

https://youtu.be/BNuI06fd03w
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ドル円やクロス円に関しては、翌週の日銀金融政策決定会合での追加緩和も意識されているようですね。
黒田総裁得意のサプライズがあるのか?ですが、ここ最近はそのサプライズも失敗続きで、それに関して見直す方向での議論もあるようなので、正直あまり期待はしていないのですが今後会合前に期待が高まり、市場がそれに対し盛り上がるようであれば、それはそれで注目すべき事態になるかもしれませんね。

ただ、結果が出た後は、ここ最近の市場の反応は冷静なことが多いことを勘案という感じでしょうか。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2513-9c2be2d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT