ドル円イベント控え下押し圧力強いチャート形成【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円イベント控え下押し圧力強いチャート形成【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

いよいよ明日にイベントを控えドル円は大きく動けず!という感じですね。
まぁ、今日は一日さほど動かずに終わるのでは?と思っています。

そして、その後今のもみ合いをどちらにブレイクにするのか?に注目しつつ、ブレイクしたところでさらに大きなもみ合いの上限、下限に注目ですね。

今の状況を整理すると日銀金融政策決定会合では何等かの追加緩和の可能性があり、そうなるとドル高円安方向となるわけですが、その後FOMCでの声明があり、そちらは逆に9月利上げの可能性が低くなっており利上げなしだとドル安円高方向なので、場合によっては一日のうちで一旦上に向かい、その後反落という可能性があるため、注意ですね。

ただ、仮に今回利上げが行われなくても、年内の利上げを示唆するような声明であれば一旦は下落する展開となっても反発する可能性や日銀の追加緩和が市場の期待を裏切るような内容であれば、上に向かうことなく反落という可能性もあります。

こう考えると年内利上げを考慮し、今後ドル円は中期的に上に向かう可能性はあるものの、今時点では一旦下をトライするような展開もあるという状況で、大きくは下で買いというスタンスがいいかなと思っています。

いずれにしても、まずは明日のイベントを待ちましょう!

今日はその上で現在のドル円をチェックしたいと思います。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160920ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日のオープニングから一旦下落していましたが、その後は下落が止められ、現在は上に向かうスイングを形成しています。

ただし、その上昇自体は非常に弱く、調整のパターンを形成しているように見えます。
この形を見る限り、市場は下落のリスクを考え買い辛いと考えている可能性があり、時期的な観点でも商い自体が薄い状況になっていると思われ、比較的早い段階で一旦下に向かうスイングに移行するかもしれないですね。

下に向かったら下に向かったで101円ミドルから下は下値の意識されるポイントに入ってくることから、下ではサポートされる可能性が高いのですが、現時点のチャートを見る限りは上値重く、若干下方向への圧力が強い状態になっているようなチャートになっています。

あくまでも緑の丸で囲った高値と安値の間での推移という感じですね。

その上でイベント時に大きく動いた場合には、そのどちらをトライするのか?ブレイクするのか?に注目です。
今回は日銀会合の内容の方が先に発表されるので、そのタイミングではブレイクできない可能性もあるため、まずはこの2つのポイントに注目したいですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160920ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートですが、大きく見ると方向感のない横ばいの動きになっています。
そして直近では上値重く高値を切り下げる展開になっていることから、上値は重いように感じます。

また、現在の上昇についてもフラッグを形成しているように見え、直近の下落スイングにフィボナッチを引いてみると既に38.2%~50%のゾーンに入って上値が重いように見えることから、そろそろ一旦下に向かってもおかしくありませんね。

61.8%のポイントも102.11と50%とさほど離れていないことから、大きくは102円近辺から一旦下トライという感じでしょうか。

ただし、そこから下に勢いをつけるのは難しい状況でリスクリワードや利幅を考えると、売りがイベント前までの売りを検討できるか?は微妙な状況ですね。

形としては比較的きれいなのですが、まずは少し様子を見てみたい形です。
ということで、現在のドル円はイベントを控え動き辛い状況の中で、若干下押し圧力の強い状態になっている状況ですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2518-70a6e983

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT