ドル円反発で日足上昇スイングに切り替わり?今後の目線は?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円反発で日足上昇スイングに切り替わり?今後の目線は?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ここにきてドル円やクロス円が反発していますね。
その大きな理由の一つにOPECでの石油の減産合意の報道があり、長い間減産については合意できず半ば諦めかけていた市場にとってはサプライズ、そして全体としても久々(?)に前向きな材料という感じだったため、リスクオンの方向というイメージでドル円続伸ですね。

ただ、動きを見ているとドル円やクロス円以外は思った以上に小幅というイメージもあり、それだけリスク回避姿勢により円買いの圧力が強まっていたのかな?という見方もできます。

ドル円はいずれにしても反発をし、日足ベースでも一旦上にスイングを切り替えた可能性が出てきていることから、ここからは上値のポイントを探していくという流れになりそうです。
というのも、短期的には続伸狙いというのも考えられるのですがドル円や今もみ合いを形成しています。
また、上値が以前のように大きく開けた今年に入ってからの下降トレンドを上に転換できるほどの状態でもないことから、上では売り、そこまでの短期買いのチャンスがあればという感じで考えたいですね。

現時点で短期足を見れば、それなりに勢いがあるように見えることから、今後もまだ少し続伸をしつつ上値のターゲットポイントおよび戻り売りポイント探し、さらに再び下をトライする展開での100円近辺には引き続き注目は継続するようなイメージを持っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160929ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは現時点で大きめな陽線がついています。
ただ、この日足における注意点としては、仮に今日中(厳密には明日朝のNY終値)に向けて一気に下に叩かれるようであれば上ヒゲがつき、むしろ下目線に変わる可能性があることです。

勢い的には現在は上であり、原油安のリスクから解放された安心感を考えれば、現時点では上昇スイングに方向感を変えたと考えられるかなという感じですね。

そうなるとどこまで上昇するか?ということですが直近の下落で引いたフィボナッチ(青)を見てみると38.2%が101.69、50%が102.19、さらに61.8%が102.69となっています。

日足でもみ合いを形成していることを勘案すると上昇しても61.8%~78.6%程度かなという形に見えるのですが、場合によってはそれよりも早く上値を抑えられる可能性もあり、それ自体は短期足での今後の上昇の勢いやダイバージェンス、上ヒゲ等をチェックしながら考えたいですね。

まぁ、今の勢いを見る限りでは102円回復くらいまでは最低限見ておいた方が良さそうです。

現在ドル円は今日のPivotのR3くらいまで上昇しているので、一旦の調整に入り今後ジリジリと下落する上昇途中の調整のパターンとなれば、続伸の可能性がもっと高まり、その調整の形次第では短期買い検討を考えられるかもしれないですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160929ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足ではRSIを見るとすでに70をつけてきています。
よって、ここで一旦調整をして続伸という流れになるのであれば次の高値更新でダイバージェンスがついてきます。
そう考えると比較的早い段階で上値を抑えれる?とも見え、さらに緑の丸で囲ったポイント近辺は意識される可能性が高い状況になっています。

よって、イメージ的には深いゾーンでも、ゾーン下限、場合によっては浅いゾーンと悩ましい感じに見えるため、ざっくり102円前半というポイントで上値が抑えられ、その近辺から再び叩かれ推進と調整が切り替わる兆候があれば売り検討という形でこの240分足では考えたいと思っています。

ただ、考え方を変えればダイバージェンスなしでRSIが70をつけているということは、ダイバージェンスをつけるための上昇が起こりえるという考え方もできるため、例えば今後60分足やこの240分足で続伸パターンを形成するという形であれば、リスクリワードをチェックした上で買える可能性も視野には入れておきたいところです。

また、冒頭でも書きましたが、ここからジリジリと下落で100円台を再びトライする可能性もあり、そうなれば下で買いの目線は変えずに今後を見守っていきたいと思います。

全体のイメージとしては中長期的には上値の重い展開が継続しながらも、ここ最近のドル円の円高圧力が比較的強い状態は緩和されたという感じですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2526-21e08a1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT