ドル円フラッグ形成中!今後のシナリオとポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円フラッグ形成中!今後のシナリオとポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は原油の減産が好感されて上昇したドル円ですが、その後は再び叩かれる展開となりました。
出来れば反落するにしても102円回復を一時的にしてほしかったのですが思った以上に早い段階で叩かれましたね。

そして気になるのが日足の形で昨日の記事の時点では大きめな陽線を形成している状況でしたが、昨日の終値時点では 陽線ながらヒゲで若干戻されるという形になっています。

完全にヒゲで引けるという流れであれば、このまま下という流れにもなったのですがヒゲ的には中途半端で、さらに他の時間足を確認すると再度昨日の高値をトライする可能性も残されており、その可能性を考えた上での反落の可能性を考えたいかなと思っています。

現在の相場は昨日ドイツ銀行の経営に対する不安が欧州全体の経済不安へとつながっているようで、それに対抗する形で米国の利上げ期待や原油の減産があり、強弱混在という感じですね。

ただ、何かあればリスクオフという流れは変わっておらず、神経質な相場環境ということには変わりなさそうです。
今日で今月も終わりになることから、月末や半期末、期末の調整の動きに注意して、今日はパターンを探しながら場合によっては週明けまで待ってしまっても良さそうですね。

そうはいいつつ、ドル円は今後きれいなパターンを形成する可能性もあり、今日はそのあたりも含めてのポイントをアップしたいと思います。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160930ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足で気になるのが昨日高値をつけた後は大きな陰線を伴って下落しています。
この下落が日足での上ヒゲに繋がった訳ですが、この下落と下落後の反発の勢いを見る限りは下が推進、上が調整のパターンになっているように見えます。

よって、基本的には今後上に向かってジリジリ上昇する展開が続くようであれば、その後の下トライを考えたいと思っています。
ただ、そのシナリオで気になるのが2点あり、そのうちの一つがこのチャートでは昨日の上昇でRSIが70を一旦つけている状態ながらダイバージェンスをまだつけていないことです。
場合によっては高値トライをする際に高値を更新する可能性もあるということです。
言い方を変えれば高値更新をしてもダイバージェンスがつくため、大きくは更新できないということで、このあたりも勘案した戦略が必要かなと思っています。

そしてもう1点が下に向かった際の値幅です。
やはり100円が意識されており、100円が近づくにつれて下が堅くなっています。
下で買いを考えた場合、本来100円を一旦でも割れてくれると買いやすいのですが、直近の動きではきれいに100円手前でサポートされているため、仮に下に向かってポジションを持った場合には100円手前でサポートされることを前提にしたリミット設定の方が安全かなという感じに見えます。
そのため、リスクリワードには要注目です。

いずれにしてもドル円は現時点で上値が重い状況で、上記のような気になる点はあるにしても、基本は今後の調整からの下目線でまずは考え、100円近辺では変わらず反発の可能性を考える流れですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
160930ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では昨日の高値から反落後はジリジリと上昇する展開になっています。
下落自体が縦落ちしている状況で、その後ジリ上げフラッグのような形になっているので、これがいつ下にブレイクするのか?に注目です。

実は今現在下へのブレイクをトライしているように見え、直近の下落に引いたフィボナッチを見ると既に38.2%であるため、いつ下へブレイクしてもおかしくない状況です。

よって、今後この近辺で上トライをしても重いようであれば売り場になるかもしれません。

また、もう一つのシナリオとしては深くまで戻る可能性です。
その場合は61.8%&の101.44近辺まで戻る可能性があり、逆にここまで戻ってまだ調整のパターンであれば利幅も大きくなるため、チャンスかもしれないですね。

可能性をして、現在レート地点からの下落の可能性が高いのですが、いずれにしても上に向かった際の上値の重さには注目しておきたいところですね。

昨日OPEC減産合意がどこまで影響をするのか?どの程度の長さで影響するのか?に注目と書きましたが一夜明けて、市場には本当にちゃんと実施されるのか?どのレベルで実施されるのか?に疑問を持っているようで、そうなるとむしろ昨日の事実がリスクオフも考えられそうですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2527-d49d74cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT