週明けのドル円まずは高値トライも上値重い展開に注目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円まずは高値トライも上値重い展開に注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
そして今日から10月相場ですね。

ここから米国では大統領選挙や利上げの動向で動きがありそうですし、欧州ではイギリスのEU離脱交渉の話が出たり、ドイツ銀行問題も浮上しており、今後どうなるか?注目しておきたいですね。

先週末前の段階ではドイツ銀行問題が解決に向かっている期待もあり相場全体がリスクオフに近い形になっていますが、これも確定的なものはなく、しばらくは注目されそうです。

そして今朝のドル円ですが一旦上に向かった後、現在に向かっては下方向へ押される展開になっています。
ユーロドルも同じような動きであることをみると、今はドイツ銀行問題を中心に動いている可能性があり、まずは今日の欧州オープニングに注目したいところです。

ただ、今週は10月第1週目ということで多くの重要指標が発表になり、金曜には米雇用統計が発表されます。
これにより週の後半に向かってはドル中心の環境でドル円とユーロドルは逆に動く関係になる可能性があるため、その点は頭に入れておきたいところです。

ドル円は一時100円をトライしている状況から見れば100円割れに対する懸念は落ち着いているようには見えるのですが、一方で上値はまだまだ重い展開であることから、100円近辺の強く意識されるサポートがあるのを頭に入れつつ、どちらかと言えば上値のポイントでの反応の方に注目した方がいいかなという感じにも見え、上に向かい、叩かれる局面では再び100円トライの可能性が出てくるかもしれません。

米雇用統計を控え動き難いことを勘案しても上値重く、下値が堅い展開を前提に考えるのが良さそうであり、その注目する上下のポイントは整理する必要がありそうです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161003ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでは、今朝から若干上に向かったものの、その後は上値を抑えらえています。
先週の高値を抜けられず上値を抑えられたところを見ると直近高値は意識されている可能性が高く。さらにその高値を抜けたとしてもダイバージェンスがついてくることから、上値が重い展開が継続する可能性が高い状況ですね。

フィボナッチ的に見ても直近の下落で引いたフィボナッチ(赤)の61.8%と大きな階層で引いたフィボナッチ(青)61.8%の両方を達成してゾーン内であることを考えると、高値を抜けることはあるが抜けても早々に上値が抑えられる可能性があることを考えての売り場探しといった感じでしょうか。

出来ればゾーン内に102円が存在することから101円後半~102円近辺に引きつけたいところですが、いずれにしても今後ドル円が上に向かった際に上値が重いという展開であれば売り場探しを始めたいところです。

まぁ、今日は週明け&月初めでもあるので、一旦様子を見てドル円が強めに叩かれてから考えても良さそうです。
今の相場環境は各材料混在で方向感が出来難く、言い方を変えると細かなことにまで神経質に反応してしまう相場で方向感のできる大きな材料が出るまでの調整期間中とも言えるので、少なくともそれは頭に入れておきたいところです。

続いて60分足チャートも見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161003ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足では高値をトライするも上値を止めれている状況です。
そして高値を切り下げ始めていることから、ここからそのまま下に叩かれてしまってもおかしくない状況です。

ただ、時間的に週明け後早い段階であることを考えると、もう少し様子を見たいというのが正直なところであり、今後上に向かうスイングに移行した際のその反応にもう少し様子を見ながら注目しておきたいと思っています。

ただいずれにしても今日の高値やその前の先週終わりにかけてつけた高値は意識される可能性が高く、仮にこれらを更新しても101.84には今日のPivotのR1があり、R2、まで見ても102.32となっています。

よって、まずはこの60分足での各高値のトライを確認し、そこで上値を抑えれるようなら売り検討も・・・という感じですね。

ただ下落してもどこまで勢いをつけられるか?は不透明です。
もちろん100円近辺となれば下での買いという選択なのですが、売りを考えた場合にはそこまで下落しないという前提での控えめリミットも必要になりそうなので、その点は考えておきたいところです。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2529-003c2030

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT