ドル円上昇で102円回復!続伸・反落を見分けるポイントは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円上昇で102円回復!続伸・反落を見分けるポイントは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日から日米欧で様々な材料が目まぐるしく出てきては意識されたり、されなかったりと忙しい感じですね。
その中でドル円という意味ではどちらかと言えばリスクオンの方向で米国では12月の利上げ期待や選挙、日本では日銀スタンスや今朝発表になったマネタリーベース残高がドル円を後押しするような展開になっているようです。

特に今日の日本市場のオープニング以降は上に勢いをつけており、まだもう少し上昇しそうば雰囲気がありそうで、その点は注意したいところです。

ただ、102円台は意識される可能性が高く、さらに米雇用統計に向けて利益確定やポジション調整が入ることを勘案すると現在の上昇自体が長続きしない可能性があり、その点も気になる点ではありますね。

注目すべきポイントを勢いよく抜けてきていること、RSIの動きを見ると102円台後半まで上昇を見込んでおいた方がいいかなという雰囲気もあり、今日はその辺りも含めてドル円の今後のポイントをご紹介したいと思います。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161004ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

先週後半につけた高値が意識され昨日まで上値の重かったドル円ですが、先ほど大きな陽線でその高値を抜けてきました。
さらにフィボナッチ50%を現在トライしている状況にあり、勢い的にはその上の61.8%をトライしそうな勢いですね。

また、この240分足では現状ではダイバージェンスになっているのですが、このまま上昇するとダイバージェンスを解消してしまう可能性も考えられる状況で、短期的な勢いは明らかに上方向ですね。

ただし、上値の意識されるポイントを再度確認するとフィボナッチポイントに加え緑の丸で囲った高値は意識される可能性が高く、ここを抜けるのにはかなりのパワーが必要になりそうです。

そこに今週金曜に米雇用統計があることを考えると少なくとも一旦は押し目を作る可能性があり、この240分足で注目すべきはまず今の上昇が止められ、次の下落が強く叩かれるのか?それともジリジリとしか下落しないのか?に注目したいところです。

勢いが強いだけに、短期足で続伸パターンならば買いで乗れる可能性もあることから、短期足も含めて現時点の注目ポイントとしては上値の意識されるポイントでの勢いとパターンと共に下落スイングの形に注目したいと思っています。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161004ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足でもドル円はかなり強く上昇していますね。
そしてRSIが70を大きく抜けていることを勘案すると、今後勢いが継続すると複数回ダイバージェンスがついて続伸という流れが考えらえます。

よって、240分足や長い足では上値が止められ強く叩かれた、その後高値切り下げとなると売り検討も考えたいのですが、この60分足では基本ジリ下げからの買い検討を考えたいところです。

勢いを見ると上値の意識されるポイントを抜けていく可能性もあることから、短期では続伸での買い、240分足より長い時間足では止められた後の反応を見ながら判断という感じで、まずは短期に集中したいところです。

こういった勢いのある環境では続伸を示すフラッグやペナントが形成されやすく、同時に叩かれる時の巻き戻しも大きいことから、この60分足においても下落した際の勢いには注目したいところです。

相場の雰囲気が徐々に変わってきており、少し前までの不安から抜け出しつつある雰囲気があります。
米雇用統計も前回よりも強い予想でそれを織り込んでいるのでしょうね。
ただ、逆に言えば、まだその環境に変りつつあるレベルで、市場心理は変わり易く、その結果反落時にはそれなりに勢いが強くなる可能性があり、それがチャートに現れ大きな陰線で下落、その後高値を切り下げるようなら目線変更というイメージですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2530-2a722b82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT