大統領選挙を前に想定される今後のドル円の動きとポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

大統領選挙を前に想定される今後のドル円の動きとポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
先週は前半戦は調整、後半から反発したドル円ですが、今朝のオープニングからのドル円を見ていると底堅い状況の中で静かなスタートといった感じですね。

ただ、気になるのがそろそろ10月も後半に入り、11月の大統領選挙が意識され、その動向によっても影響を受けそうな状況の中、なかなか本格的には動けない環境になりそうだなと思っています。

そうなると、大きく下落することもできず、底堅いながらも上値を大きく伸ばすこともできない前提で考えた方がいいかもしれないですね。
そういう意味ではドル円を下で拾いたいという基本戦略は変わらずなのですが、引き続き上値も限定的と考えた方が良さそうです。

そして場合によっては高値やその上の意識されるポイント近辺では反落を考えることもできそうです。
その中で気にしなければいけないのが米国の重要指標ですが、今週の指標の中では特にGDPの速報値あたりは注目され、利上げ観測に影響があるかもしれないですね。

いずれにしても、まずは上下のポイントと週明け後の動きを勘案したポイントを整理してみたいと思います。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161024ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

週明け後の動きとしては、まだまだ大きな動きはなく静かなスタートといった感じですね。
そして、この240分足を先週の高値から見てみると103円前半で底堅くサポートはされているものの、高値をトライしても上抜けられない状況が続いています。

まずはこの横への動きを上か下、どちらにブレイクするのか?が注目なのですが、現在の状況を見ればブレイク自体が難しい可能性があります。

その上で横ばい前のトレンドを見えると上方向のトレンドで、その後横ばいの調整になっていることから、基本は下に向かったところでの買い検討が基本戦略とするのが良さそうです。

そして上値は104.62の高値は意識される可能性が高く、仮にこのポイントを上にブレイクしても、そのすぐ上には105円ラウンドナンバーがあります。
そして日足では現在調整中のパターンから上に向かって上昇してもおかしくない状況ながらダイバージェンスが付き勢いが低下している状況もあるだけに、それらを考えても上値限定の中でも底堅い環境であるという中での戦略は週末中の動画と考え方としては変わらずですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161024ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

240分足では流れが見えている状況の中で調整中という感じでしたが、この60分足では上下に振れながら方向感に乏しいレンジに近い形になっていますね。

直近の動きを見ると先週後半反発して、その後反落、反落も早い段階で止められ安値を切り上げているので、今後仮に下に向かったとしても直近安値の103円ミドル近辺ではサポートされる可能性がありそうです。
よって、仮にここから徐々にジリジリと下落する展開に移行して、103円ミドルに向かい始めれば、買い検討ができるかもしれないですね。

ただ同時に、先週金曜からの上昇を見ると上値がすでに重いのも気になっており、場合によっては少し深く押す可能性もあります。
また、上値のポイントまでの値幅を考えると少し深くまで押してくれた方が買い易いという事実もあります。

先ほど書いた103円ミドルまでの下落できれいなパターンにならないのであれば、むしろもっと下で待った方がいい可能性もあります。
ある程度勢いをつけて下落するような場合は下で待つという目線に切り替える必要も頭に入れておきたい感じですね。

ということで、纏めるとジリ下げの底堅い状況なら103円ミドル近辺リトライから反発を考え、ある程度勢いを下につけるようなら103円前後で待つという形で、まずは注目ですね。

このまま上昇してしまったら?・・・致し方なし待ちですね。
むしろ上値が104円台の高値や105円に近づき、上値のパターン次第では短期売り場を探せるかもしれないですね。

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2547-6bebbfc5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT