FOMCで利上げ示唆もドル円反発できない理由と今後の展望【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

FOMCで利上げ示唆もドル円反発できない理由と今後の展望【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日はFOMC後の声明発表がありましたが、結果的には金利を据え置き、12月の利上げを示唆する形となりました。
米国の経済の堅調さや物価上昇ペース、経済状況自体は利上げの条件としては整いつつあるといったニュアンスであり、市場は12月の利上げについて特別な不安材料がない限り利上げと見ているようです。

ただ、その特別な不安材料(要は利上げの障壁となる材料)と言えば米大統領選挙で、トランプ氏が当選という形になると利上げは見送られる可能性が高く、さらにここに来て選挙の動向がクリントン氏のメール問題再燃により不透明感が高まっているため、昨日のFOMCでは本来ドル円はもっと上に向かってもおかしくない状況でしたが、反応は限定的というイメージですね。

市場は選挙の動向にかなり神経質になっているんでしょうね。

今回下値を止められたポイントとしては、非常に重要なポイント近辺であるため、今後の反発は期待したいのですが、気になるポイントとしては240分足でまだ下値にダイバージェンスがなく、昨日の日足での陰線もそれなりに大きいというのが気になります。

いずれにしても、米雇用統計や大統領選挙を控える現段階では無理をしない方が良さそうであり、可能性があるとすると短期的な下での買いかな~と思っていますが現段階では形的に一旦の下を考えた方がいいかもしれない状況です。

そして、上に行ったら行ったで上値も重くなるので、大統領選挙の結果が分かるまでは欲張らずですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161103ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートで気になるのが昨日FOMCがあったにも関わらず下ヒゲもさほどつかず、大陰線であるということです。
そして現時点では何とも言えませんが、まだそこから大した反発もなく下に張り付いていることから、続落の可能性もまだまだあると考えるしかなさそうな日足の形ですね。

ただ現在止められているポイントとしては直近の下落に引いたフィボナッチ38.2%~50%のゾーンであり、今後この近辺で下をトライするも抜け切れず、短期足で下ヒゲやダイバージェンスとなると買いのチャンスがくるかもしれません。

いずれにしても短期足を見ながらの判断といった感じですね。

ちなみにもう一つ気になるのが直近の上昇に対して、ここ最近の下落はどちらかと言えば縦に下落しているように見えます。
そうなると仮に反発をしたとしても、上値が重くジリジリとしか上昇しないとなると、105円から直近高値近辺までの上昇でその後反落する可能性があるため、今後上昇した場合には、その勢いにも十分注目しておきたいですね。

まぁ、まずは上に行った時の注目点よりも、下に向かった際の反応に注目することが優先ですが、上に向かってきれいな反落の形であれば売ってみたいな~ということも頭の片隅には置いています。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161103ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足ではここまで比較的きれいに下落してきています。
下値のポイントやFOMCを終え、その内容が利上げに比較的前向きであると考えると、やはりここからの反発は考えたいのですが、ただチャート的に見れば安値近辺に張り付いてしまっており、しかもエリオット波動のABCパターンを想定していた際のC波が思った以上に下に伸びたことで、下への5波動進行中という形に見えなくもありません。

ダイバージェンスも下についていないことから、この240分足でも一旦の続落を想定しておいた方がいいかな~という感じですね。

そこで買いを検討するポイントとしては、多くの重要指標やイベントもあるのでできればパターンを絞りたいという部分があり、この240分足で期待したいのが今後現在のような安値近辺でのもみ合いがあり、一旦下落し安値更新、103円を割れた後に下ヒゲで戻してくるパターンです。

また、今日は日本市場がお休みなので昼の時間帯はさほど期待できません。
よって、可能性としては欧州の動き出しで上に向かう可能性もなくはありません。

その場合は今のもみ合いを上にブレイクし、大きめな陽線がつくのを待ち、それを確認した後の安値リトライや続伸を示す調整パターンでの買い検討ですね。

逆に言えば、仮に上に向かってもこれ以外のパターンで乗り遅れるのは致し方なしと割り切るくらいの感じでも良さそうですね。
その上で、上に向かった場合には上昇の勢いにも注目したいですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2556-62a1ea7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT