メール問題で環境一転!週明けのドル円シナリオと修正ポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

メール問題で環境一転!週明けのドル円シナリオと修正ポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
そして、今週は大統領選挙ですね。

この内容次第で今後の市場の動きや傾向、様々なことが変わるというほどの大イベントです。
全般的な流れとしてはクリントン氏優勢ではあるものの、先週はクリントン氏のメール問題が再燃し、トランプ氏が巻き返している状況となっていました。
その結果ドル円では円高が進行していましたが、今朝からその景色が変わってきましたね。

というのも今朝メール問題に関する報道がありFBIが訴追しないという方向であるとの情報が流れ、その結果ドル円は大きく反発です。
同時にトランプ氏についてはまたネガティブな報道がされているようで、直近の市場調査や予想ではクリントン氏リードで、さらにメール問題解消となると、週末前の雇用統計も市場予想を下回ったものの数値としては前向きに捉えられていることから、今後ドル円は上に向かいそうです。

週末時点では下方向へのエリオット波動推進4波の可能性があったのですが、今回の反発で1波と2波の間にある安値を上抜いたことで、この波動は否定されたため、目線の変更は必要になりそうです。

ただし、やはりまだまだ大統領選挙の行方が確定した訳ではないという意味では注意する必要があり、十分に引きつけてが基本ですね。

それでは、反発した、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161107ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では今朝上に大きく窓を開けてスタートしました。
今朝のメール問題解消の可能性のある報道で一気にドルが買われたのが理由で、それに加えて雇用統計がさほど悪くないとなると状況が大きく変わった可能性があります、

窓開け前の状態では明らかに弱い形でしたが、今回の反発でここまでの下落の61.8%まで一気に上昇、ここから105円をトライしそうな雰囲気ですね。

ただ、ここから上昇し、直近高値の105円ミドルを更新し、さらにその後も勢いをつけて抜けていくというのは若干難しいかなと思っています。
というのも12月利上げはある程度織り込まれており、今はまだ年内利上げ1回という流れで市場は進んでいます。
問題はその後の利上げ動向であり、当然今後来年の利上げ回数が注目され、複数回の利上げ予想で上に向かう可能性はあるのですが、現時点でそこまで見込んでいくのは厳しいかなという部分があり、まずは上はあっても105円~106円、大統領選挙でクリントン氏勝利でも107円くらいかな~と考えています。

いずれにしても、現在は押し目買いを検討するのが良さそうで、そうなると理想的には窓埋めポイントとなる103円近辺まで下落してくれると買い易そうです。

状況的にはそこまで押す可能性は低そうですが、少なくとも買いを検討する場合には103円台までは引きつけたいところです。

逆に105円近辺になれば上値は遅くなる可能性があり、むしろ上値では売り検討ができる可能性もあります。
上で逆張りは危険なので売り検討の場合、しっかり下に叩かれたのを確認する必要がありますが、単に上という見方よりは、大統領選挙前の動き辛い環境であり、下落リスクもまだまだ残されています。

よって上下に意識されるポイントである丸で囲った直近高値と安値をしっかり見ながら、その中で下に引きつけて買いが優先ですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161107ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

こちらの60分足チャートでも大きく窓を開けています。
上値ではヒゲをつけていますが青の太線で引いた水平線がエリオット波動1波2波と思われた安値のポイントです。
すでにここをヒゲで抜いていることから下への推進波動進行中の可能性はなくなり、そうなると今までの下降トレンドを転換した可能性の方が高そうです。

そして今朝の上ヒゲを抜けると次は105円トライとなりそうですが、ここで一旦下に押してほしいですね。
240分足で書いた103円近辺は難しいにしても、この60分足で今後しばらく横に向かいレンジを形成してくれると、仮に窓埋めをしなくてもレンジ下限からの買い検討ができるようになるかもしれないですね。

そういう意味では、現時点では103円近辺までの大きな押し目、または60分足でレンジを形成し、下限確認後にその近辺からの買いに絞った方がいいかもしれないですね。

言い方を変えるとそれ以外だと乗り遅れるのですが、メール問題に関する方向でここまで一気に動き相場の流れや勢いが180度変わってしまうというのは、市場が必要以上に神経質になっている証拠です。

そして結果が分かるまでは、何事も起こりえるため、ある程度絞って無理なリスクテイクは控える方がいいかなといった状況ですね。
上にしろ、下にしろ、また必ずドル円は流れを作ります。
それを見据えて今は最小限って感じですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2559-a0334388

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT