勢い強いドル円現時点は上目線も注意したいリスク【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

井手慶之の最新セミナー「レンジ相場解析セミナー」!詳細はこちら
mmgb3 

≫ EDIT

勢い強いドル円現時点は上目線も注意したいリスク【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円続伸ですね。
トランプ氏が次期大統領に決定することで、期待もあるのでしょうが、米国債の利回り上昇については必ずしもポジティブな理由で上昇しているとは思えず、これが今後どうなっていくのか?には注目ですね。

そんな中、現時点では足元をみる必要があり、まずはドル買い方向への動きを優先すべきという環境ですね。

ただし、これを手放しで喜べる状況なのか?長期トレンドを形成するほど良好な状況なのか?という部分については疑問が残るところで市場参加者の多くがこの状況に疑問は感じているようです。

まぁ、今までリスクオンを抑えていた市場参加者が現在の勢いを見て足元の状況を優先している状況で、その後は反落の危険もあるという形で、我々もその流れに乗るのが良さそうですね。

少し長い目で見れば米国がドル高を容認するとは思えず、トランプ氏自身もドル高に関しては否定的な意見を選挙中にも述べていたことを考えても少なくともドル円反落の危険性は考えておいた方が良さそうです。

そこで重要になるのが上値のターゲットポイントで現時点では3つのポイントがあり、まずはそれらに向かう流れの途中で調整パターンが形成されないか?また、上値が重くなり反落のサインが出てこないか?には要注目です。

特に今日は金曜日です。
短期筋の利確やその他大きめなポジション調整による巻き戻しも起こる可能性があり、その点にも注意が必要ですね。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう。


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161111ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは一昨日の下ヒゲに加えて、昨日は大きな陽線をつけてきました。
そして昨日のろうそく足には上値にヒゲがついておらず、勢いは完全に上方向という感じの流れですね。

では上値のターゲットはどこになるのか?に注目ですが、直近の意識されるポイントとしては緑の丸で囲った高値(107.48)、直近ワンスイングのフィボナッチ(黒)の78.6%(108.77)、そして週足レベルで昨年高値から引いたフィボナッチ(青)の38.2%(109.24)が順次意識されそうです。
また、この上には110円ラウンドナンバーもあるため、現時点では105円を抜けて、105円~110円の間での動きで、これがどこまで上昇するか?がポイントですね。

そこでこの日足チャートでは一旦の調整に入ったとしても、上値にはダイバージェンスもついていないことから、調整が底堅いパターンとなるようであれば、とりあえず直近の次のターゲットは達成しそうですね。

まずはこのポイントをターゲットとした押し目買い戦略を考え、その後このポイントでの市場の反応や値動き、パターンに注目しながらと考えた方が良さそうです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161111ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では厳密に言えば小さくダイバージェンスがついてきている状況なのですが、ただスイングを伴ったきれいなダイバージェンスはまだついてきていません。
また、ヒドゥンダイバージェンスもついておらず、240分足でも選挙開票中に一旦RSIが大きく下落してしまったため、ダイバージェンスはなしです。

240分足では107円が意識されヒゲをつけ始めているのですが、この60分足では高値近辺での横ばいの動きになっており、そう考えればこのまま高値近辺で留まるようであれば、高値近辺でのもみ合いから再度上昇していく可能性が高い状況になっています。

押し目の目安となるポイントとしては直近のワンスイングで引いたフィボナッチで、強さ的には浅いポイントを見ておきたいところではありますが、ある程度上昇が続いていることを勘案すると、浅いゾーンの中でも38.2%近辺までの下落は考えておきたいですね。

また、本音を言えば一旦105円台まで待ちたく、久しぶりに抜けたラウンドナンバーでは一旦そのラウンドナンバーまで戻り、その後続伸という動きは比較的多いことから、38.2%前後、そして106円近辺という形で考えるのがいいかもしれないですね。

そして今日の注意点としては終値に向けた巻き戻しの動きです。
現在の相場環境を考えると週を跨ぐのは若干危険かなという環境に見えます。
週末中に何か突発的に反落の材料が出てくると週明けは当然窓を開けることから、今日の終盤に向けては要注意です。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2563-d0856865

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT