ドル円ダイバージェンス解消で勢い継続!押し目目安は?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円ダイバージェンス解消で勢い継続!押し目目安は?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は米国がお休みで、NY時間はさほど大きく動かない状況でしたが今朝からまた続伸再開といった形ですね。
そして、注目すべきポイントとしては240分足でダイバージェンスを解消してしまったということです。
ということは、勢いをつけたということで、これだけの勢いを勘案すると基本戦略は引き続き押し目買いですね。

ただ、115円近辺では一旦上値を抑えれる可能性があり、注意点はいくつか考えられます。
まず1つはここまでそれなりに長い期間に渡り上昇が続いており、どこかで最近の押し目よりも深い階層の大きなスイングでの調整が起こる可能性があること
そして2つ目としては、長い期間に渡り上昇が続いており、深い押し目を付けずに続伸するにしてもこまめにスイングを伴いながら以前よりは高値更新の値幅が縮小していく可能性があることです。

この2つは常に頭に入れておかなければいけないかなという感じであり、その点に注意してしっかりと今後の下落時のスイングをチェックしましょう。

そして、ここ最近今後のドル円はどうなるのでしょうか?下落時に114円を上限にもみ合いを形成した過去を見れば、また同じようになるのでしょうか?115円近辺でもみ合いのでしょうか?というご質問をいただきます。

どれも可能性はありそうですね。
今の勢いでは115円近辺まではすんなり上昇するのでは?と私自身は思っており、その後もみ合いの可能性も、続伸の可能性もあるという感じですね。

ちなみに114円上限のもみ合いというのは110円と115円の意識されるポイントでのもみ合いをいうことを考えれば、それを現在の動きになぞらえると115円で守られれば110円~115円でのもみ合いの可能性、勢いよく115円を抜けて上で定着となれば120円~115円の間でのもみ合いとなる可能性が出てくるかなと思っており、止められる場所によっても差は出てくるのですが要は今の上昇がいつ止められ、長期調整に入るか?がそれを知る鍵になることから、まずは今の上昇を注意点を勘案しながら追いかけ、止められた際の反応次第で、もみ合いを考え始める時期になってくるかなという感じですね。

要は長期のイメージをしながら、その詳細は止められてからでも遅くないという感じで、まずは足元を見るのが先決かなという感じです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161125ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでは今朝の上昇で113円後半をつけてきました。
今まではこの240分足でダイバージェンスがついてきていたので、そろそろ115円手前で一旦深めに押されるかな?と思っていたのですが、RSIを見ていると赤いラインで引いた直近のRSIの高値を今回の上昇で上抜けてしまいました。

同時に直近でつけているRSI内の安値は50までも戻っておらず、状況としては115円を前に上値は重くなる可能性はあるものの、非常に強い状況ですね。

そうなるとこの240分足での上昇トレンドでも続伸をしながら115円をつけにいく可能性は十分に考えられます。
今後115円手前でダイバージェンスをつける可能性もあるので、115円近辺では一旦止められる可能性を考えておく必要はありますが、止められても少し長めの足で高値に張り付くのであれば115円上方ブレイクの可能性があるので、現時点では115円の下と上で分けて考え、抜けるか?についてはその近辺での反応次第で判断していきたい感じです。

いずれにしてもダイバージェンスを解消し強い状態で直近の上昇全体で引いたフィボナッチ(黒)を見ると23.6%でも110.88とそれなりに値幅があります。
ここまで下落してくれれば、買い易いのは事実で期待もしたいのですが、今の勢いから考えれば、ここまでの下落は考えにくく、まずは直近のワンスイングでのフィボナッチや短期足で引いたフィボナッチで押し目の目安を模索する方が良さそうです。
ただ、この場合にはあくまでも115円手前までをターゲットにしたトレードを前提にするのがいいと思っています。

ちなみに115円近辺から、この23.6%まで下落するような強めで深い押し目となる可能性が今後現れるようであれば、もみ合う可能性が出るため、少し目線変更は必要になりそうですね。

それでは、60分足で現在の勢いを勘案した押し目の目安やその他を見てみましょう!


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161125ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

さて、この60分足ですが今朝の上昇でそれなりに大きな陽線をつけてきました。
この60分足では青ラインで引いたようなダイバージェンスをすでにつけているのですが、同時にヒドゥンダイバージェンスの可能性が高く、そう考えれば、まだ続伸の可能性は考えられます。

ただ、冒頭でも書いたように長いトレンドが続いてきている状況なので上値の切り上がり方は今後弱くなる可能性があり、それにより直近の上昇スイングの値幅も小さくなることから、高値の切り上げは弱く、直近のワンスイングに対して深く押す可能性があるため、その点は考慮しないといけないかなと思っています。

よって、押し目の目安としては、まず直近のワンスイングで引いたフィボナッチ61.8%の113.16近辺をメインにしたいところです。
正直ここまで押すか?は分からないのですが、頭に入れつつ、浅いゾーンの38.2%近辺に向かってフラッグやペナント等の続伸パターン形成となるのであれば、その時に少し早い段階からの買い検討をするという順番で考えたいなという感じですね。

38.2%が113.44で61.8%が113円前半と考えると、ざっくり113円ミドル~前半という部分を一つの目安にして考えるのがいいかもですね。

ただ注意点としては今日が金曜であることです。
これだけ長い上昇が続くと、やはり気になるの利確で、金曜はそれが出やすい日でもあります。
巻き戻す際に大きな陰線を伴いような場合は要注意で、どのような動きになるにしても注意、注目すべきは、引き続き押し目を作る際の下落の勢いやろうそく足の大きさ、パターン等ということですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2575-b3c04a75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT