今年最後の米雇用統計!ドル円で注目すべきポイントは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

今年最後の米雇用統計!ドル円で注目すべきポイントは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今日は米雇用統計ですね!
ドル円は昨日から調整している感じですが、今後の方向感や流れについては今夜の米雇用統計次第となりそうですね。
仮に今日の米雇用統計での結果が強いものになれば、来年以降の利上げにも期待がさらに高まる可能性があるため、注目が集まっています。

逆に弱い結果になった場合でも、現在の市場であればよほど弱い結果にならない限りは市場は前向きに捉える可能性があり、さらに米雇用統計の結果で大きめにドルが売られることが逆に絶好のドルの買い場と判断されるかもしれないですね。

ちなみに現在の市場予想と前回結果ですが・・・

非農業部門雇用者数  前回:16.1万人増 市場予想:18万人増
失業率           前回:4.9%     市場予想:4.9%
となっています。

少し前までの20万人を超える状況から考えれば、予想も前回結果も控えめですが、失業率が5%を切っているため、これも致し方なしという感じでしょうか。
この市場予想から大きく弱くかい離する以外は基本的に今日は前向きに捉えられそうです。

ただ、気になるのがここまでドル円やその他の通貨ペア、市場で加熱気味に推移してきていることから、雇用統計後には一旦の巻き戻しが入る可能性も考えておく必要がありそうです。

まぁ、ドル円は深く押すにしても、浅く押すにしても、その他の大きな材料が出ない限りは下で買いが基本になりそうです。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161202ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日からドル円は一旦高値トライをするような動きはあったのですが上値は重く、その後下落してきています。
ただ、この下落自体は調整の下落、エリオット波動的には調整3波のような動きに見えることから、下値のポイントでの買いが強いという形になり、ヒゲで戻す、ダイバージェンスがつくという状況になれば、その後の上昇を期待できそうです。

仮にこのエリオット波動の調整パターンから下に勢いをつけると逆に下への3波の可能性も考えられる状況ではあるのですが、それでも現在ドル円は緑の丸で囲ったポイントを起点に日足でヒドゥンダイバージェンスをつける可能性があり、下値での短期足でのダイバージェンスやヒゲにはいずれにしても注目で、現段階から大きな陰線をつけ下落するパターンの場合にはさらに下での反応に注目するという感じでしょうか。

今日の雇用統計に向かっては、様子見ムードになる可能性が高い状況なので、今後それまで本格的な動きは期待できないため、まずは様子を見ながら基本的には雇用統計後に動いた方向を見て、その高値または安値で張り付くのか?それともヒゲで返されるのか?に注目しておきたいと思っています。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161202ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足でもキレイに下落しているという印象ですね。
ただ、勢いがあるという感じでもなく利益確定に押されてきている感じです。

ここからさらに大きな陰線をつけてとなると先ほど書いたように下落スイング自体が3波である可能性が出てくるのですが現時点では調整3波のC波と見た方が良さそうです。

ただし、下値にこの60分足チャートでまだダイバージェンスがついておらず、RSI30もつけていない状況です。
よって、現在ゾーン内に入ってきてはいるのですが、38.2%近辺~50%の間くらいまでは下落する可能性がありそうです。

その状況から今日の米雇用統計に突入して、反発するのか?反落するのか?というイメージですね。

今日の雇用統計ですが先ほども書いたように、基本的には市場は前向きに捉えやすい環境です。
仮に多少弱くても一旦下もその後下ではサポートされる可能性があり、逆に強い結果だった場合には高値をトライにいく可能性が高い状況でそこで張り付けば115円トライかな~という感じで見ています。

ただ、注意すべきは雇用統計後の巻き戻しや、強い雇用統計を終えた週明け後にはさらに高値をつけ、それがピークとなり反落するパターンです。
そういったケースでは大きな陰線で下落を始めるので、やはりその時々のチャートの状況はしっかりチェックし、市場の心理状況やモメンタムには要注目です!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2581-5dde54b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT