FOMC前に整理しておきたいドル円のシナリオやポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

FOMC前に整理しておきたいドル円のシナリオやポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今日はいよいよFOMCですね。
市場はほぼ利上げを確実視している状況で、その利上げを直前に控えダウが上値を抑えられず高値更新をしているということは、今回の利上げはほぼ織り込み終わっているんでしょうね。

よって、今回の利上げで多少はドルが買われる展開になると思いますが、その後は声明内の内容から今後のFRBのスタンスがどのようなスタンスなのか?によって大きく変わってきそうです。

また、この内容の受け取り方はその時々によって違うため、市場の反応をしっかり確認するということが重要になりそうです。
まぁ、要はFOMCでの声明内容、そしてそれに対する市場の反応を見ないと何とも言えないという状況なのですが、ただ何等かの材料が出て大きめに押したとしても、ここまでのドル買いが強いこと、現状はトランプ次期大統領への期待が大きいことを考えると、一旦大きくドルが売られる展開になったとしても短期売りは検討できるかもしれませんが、メインとしては下で買い検討となりそうですね。

そして、大きく押す、または下に方向感を変えそうな材料ですが、怖いのが米国(FRB)によるドル高けん制です。
ドル高は米国の貿易や企業業績に大きく影響をするはずです。
そういう意味では、過剰に行き過ぎたドル高に対して、何等かのけん制がある可能性は市場も考えているはずです。
注目しておきましょう。

そして、現在のドル円ですが基本的には強い状況ですが、様子見ムードの横ばいに推移をしています。
ここからは動かない可能性があるので、今できることは注目されるポイント、シナリオを考えておくことですね。

今日は水曜ということで、今後のドル円のポイントや考え方、その他ダウ、日経、そしてドルインデックスの現在の状況と展望を動画でまとめてみました。

それでは、ご覧になってみてください。


≪FOMC前に整理しておきたいドル円のシナリオやポイント【為替 予想】≫

https://youtu.be/CbAQrB9EPJ8
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

FOMCについては通常の指標とは違う反応があり、声明発表中に市場が様々な受け取り方をしながら乱高下しがちです。
よって、最終的に声明が終わり、しばらく様子を見る必要があり注意しておきましょう。

可能性としては、利上げで一旦高値更新で、高値近辺からヒゲで戻され深めに押す可能性を考えたいのですが、まずは利上げで上に向かった後、張り付くのか?それともヒゲで戻るのか?に注目したいですね。

それでは、今日は基本様子見でFOMCをのんびり待ちましょう!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2591-0f594f3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT