ドル円休暇ムードの中調整中でレンジ形成の可能性も【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円休暇ムードの中調整中でレンジ形成の可能性も【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

市場ではすでにクリスマス休暇前の雰囲気が出てきている感じがありますが、今日はまず日銀の金融政策決定会合に注目ですね。
まぁ、以前ほど注目度が低いような印象なのでサプライズなしでもドル円は底堅い状況にはなるかな~という感じではあるのですが、ここまでの大幅な上昇の調整、休暇前、さらに昨日はトルコやドイツで襲撃事件が相次いだこともあり、現状では調整中になっています。

環境も勘案すれば、底堅く反発したとしてもレンジとなる可能性があり、過度な期待は禁物で、基本は様子見ですね。

気になるポイントはいくつかあり、ドル円は60分足ではそろそろ下値にダイバージェンスがついてきそうな状況、さらにフラッグっぽい形を形成していることから、まずは下に向かえば反発も、上値では高値更新できずに抑えられる展開を想定した方がよさそうです。

これを覆す可能性があるのが日銀会合で、基本サプライズが多いため、最近はサプライズも少なく、影響力も落ちている状況ながら注意はしておいた方が良さそうですね。

いずれにしても、現状ではベースの環境がドル買いが強く、その後のまだしばらく続く可能性があります。
よって、下では買いを基本に今後の動きで下に向かった場合には注目といった感じでしょうか。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161220ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では少しずつ垂れ下がりながらも、大きく勢いを増して下落をするような展開でなく、フラッグを形成しているように見えます。

よって、これがブレイクされれば再度高値更新の可能性がありますが、今回の下落を見ると思ったよりも調整をしていて直近最高値までは200pips近く下落しており、この下落幅と今の休暇前の薄商いを考えれば、今後この調整をブレイクして上に向かっても高値更新は厳しい、更新しても大幅に高値を更新する可能性は低い状況に見えますね。

日銀会合で何等かのサプライズがあれば別ですが、現状では買いを検討してもすぐにでも高値更新という考え方はしない方がよさそうです。

ただ、形的には非常にきれいなので、もう少し下落するにしてもこの形を継続するようであれば、基本は上目線かな~という感じですね。

そして、このフラッグがいつブレイクするか?ですが、今まさにブレイクをトライしているように見えます。
ただし60分足ではまだ少し下落する可能性もある非常に悩ましい状況で、もう少し様子を見てみたいというのが本音ですね。

ということで続いては60分足チャートを見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161220ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは昨日までは下落トレンドを形成して、安値をつけた後は比較的大きな陽線で反発しました。
そこで、RSIを見てみると直近の安値を付ける際にダイバージェンスを付けかけながらRSIの水色の丸で囲ったポイントを下抜いてしまったことで結果的にはダイバージェンスがつかないという形になりました。

よって、まだ下落する可能性が考えられる状況で、そうなると直近の上昇で引いたフィボナッチ(赤)の61.8%の116.21近辺までは下落する可能性が考えられる状況です。

同時に昨日の下落が地政学的なリスクが意識された突発的な下落と考えると、それが落ち着けば安値を抜かない可能性もあり、現実に現在のこの60分足でのスイングを見ると、上方向へブレイクするフラッグを形成しているように見えます。

そう考えれば、現時点でもう少し下に引き付けての買い検討をしたいところで、できれば116円台に引き付けての買いを考えたいかなと思っています。

このまま上昇という可能性が考えられなくもない状況ですが、休暇ムードや冒頭でもご紹介した諸条件を考えれば、上に向かっても再度下に向かう可能性もあるので、焦らず待ちといった感じですね。

むしろ昨日付けた安値は目安として絞りやすいため、昨日の安値とその下の61.8%を中心に考えるという感じでしょうか。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2596-9a1a1e76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT