ドル円日足でペナント形成でブレイク方向に注目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円日足でペナント形成でブレイク方向に注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

動きませんね・・・。
まぁ、今に始まったことではなくここ数日は同じような状況なのですが、今週はもう終わりといった感じですね。
そして、来週ですが26日についてはまだ影響しないブローカーも多く、基本薄商いの可能性が高く、本格的には27日からでしょう。
まずは、27日の動き出しや欧州、NYの反応に注目したいですね。

今の流れを見ると、まだドル買いの圧力が強いように見えるので、基本はドル買い方向、クロス円はそれらに挟まれる展開を前提にして考える形ですね。

そんな中、現在ドル円は完全な横ばい、クリスマス休暇の薄商いが原因ですがペナントに近い形を日足で形成しており、まずはこれを上昇ブレイクするのか?それとも一旦下をトライするのか?に注目したいところです。

現時点はまずこの三角形を基準に考えるのがよさそうであり、今日はそのあたりを中心に考えたいと思います。
ちなみに昨日からの全体を動きを見ると、各通貨ペア通常の相関と比較すると統一感のない動きであるため、今日は様子見をした方がよさそうですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161223ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートではすでに上値にダイバージェンスをつけており、勢いは間違いなく低下しているといった印象です。
ただ、ピークは過ぎたものの大きく下落することもなく、上への勢い、圧力はまだ残っているかな?という感じのチャートに見えます。

よって、この勢いが年末また再開しドル円を押し上げる可能性があり、そうなると120円をターゲットに上値をトライする可能性がありそうです。
逆に言えば、仮に年明け前に120円を達成した場合、可能性としてはその達成感と年末の達成感が相互に作用し、その後は上昇が止められる可能性もありそうですね。

そういう意味では、現時点での年末に向けての戦略は120円に向かった上昇を勘案しての買い検討であり、週明け後の年末相場の動き出しで上に向かった場合にはペナント上限近辺で短期足を見ながらの押し目買い、そして下に向かった場合にはペナント下限やその下の意識されるポイントが順次サポートとして機能する可能性を考え、それらのポイントでのダイバージェンスやヒゲ、その他反応に注目といった感じですね。

注意したい点は下落した場合の陰線の大きさで、それが大陰線となるようであれば深いところまで押す可能性を考えるという感じでしょうか。

ただ、ここまでの強い上昇を見ると、115円近辺では止められるのでは?と思っており、いずれにしても現段階では上目線ですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161223ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足はあまり変わり映えのないチャートになっています。
明らかな薄商いといった状況です。

よって、ここからこの週末前にできることは年末に向かっての仕込み的なポジション以外は考えられず、その仕込み的なポジションもここまで来ると次の動き出しを確認したいという感じの時期なので、今日は様子見ですね。

そして、この240分足で確認しておきたいところは下値の意識されるポイントでペナントまたは三角形もみ合いの最安値となる116.53はチェックしておきたいポイントですね。
現在が117円台ミドル近辺であることを考えると、116.53~117円近辺を幅を持った一つのゾーンとして考えるとよさそうです。

ここをした抜くと直近ワンスイングで引いたフィボナッチ61.8%の116.21、さらに下には78.6%の115.57、そして115円、114.71と続きます。
まずはこのくらいまでをチェックしつつ、下に向かった場合にはどこまで押すか?の目安としたいですね。

また、上に向かってしまった場合には、ブレイク前に三角形の上限や直近高値手前で短期足でスイングをする可能性があり、そうなった場合はその短期足でのトレンドフォローという感じでしょうか。

今からあらゆるシナリオを考えつつ、チェックすべきことを整理しておきたいですね。

ちなみにダウを見るとジリジリと下がるフラッグっぽい形、さらにユーロドルでは上に調整をしながら上ヒゲがついていることから、以前の流れを休み明けに再開しそうな雰囲気が整ってきたようにも見えます。

初動の動き次第という部分もあるので、まずはそれをチェックすること、その上でまた戦略を絞り込んでいくイメージで、少なくとも今日は様子見ですね!

それでは、よい連休をお過ごしください!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2599-0a2ea210

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT