年内ダウ2万ドル、ドル円120円回復トライの可能性【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

年内ダウ2万ドル、ドル円120円回復トライの可能性【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は実質的にお休みでしたが今日からようやく休暇明けの通常相場(?)といった感じですね。
とは言え、ここからは一気に年末相場に向かっていくので、通常という言い方をしてしまうと、それはそれで少し違う気もしますが・・・。

ただ、ここまでの薄商いからは脱して、年末に向かって市場がどう動くか?に注目ですね。
株式市場を見るとダウが2万ドルを手前にしていることから、おそらくダウに関しては2万ドルに乗せて年を越したいという心理が働き、その影響でドルも強くなる可能性が高いかなと思っています。

そうなるとドル円も上という形になりますが、日経も強気のご祝儀相場という観点から見れば、ドル円はドル円で年内120円回復というのも視野に入ってくる可能性があり、それを意識される可能性があり要注目ですね。

そういう意味では、ここ最近お伝えしている通り基本ドル円は上目線をベースに考え、押したら買い検討をしていきたいですね。
そして今朝からの動きをみるとまずは上をトライする展開になっており、この雰囲気だと116.53のもみ合いの安値トライは少し厳しいかな?と思っています。

そうなるとやはり117円近辺が注目のポイントとして考えておきたく、まずは直近の意識されるポイントという考え方は変わらずですね。
いずれにしても今の環境的には上に向かいやすい状況であり、まずはその足元の環境をメインに考えていきたいところです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161227ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートではきれいな三角形保ち合い、見方によってはペナントといった状況ですね。
強い相場環境ではそのトレンドが止められても、逆のトレンドに転換せず横ばいに推移をすることが多いことを考えると、現在はまさにその状況のパターンで、ここから上へのブレイクを期待したいところです。

単にこの日足ベースで考えるのであれば、日足の三角形保ち合いを上にブレイクするようであれば、そこからの買いでトレンドフォロー、逆にもう1回下をトライする展開であれば三角形の下限近辺に向かったところでの押し目買いという感じでしょうか。

今の雰囲気だとそのまま上にブレイクしていきそうかな?という雰囲気ですが、それにしてもできれば短期足を見ながら押し目を拾うという形で少しでも下で買いたいというのが正直なところですね。

また、上値のターゲットですが年内120円トライという可能性は高いものの、すでにこの日足チャートではすでにダイバージェンスがついてきています。

よって、高値更新後大きく上昇しない可能性や最終的には120円を達成しても高値を少しずつ更新しながら上下動を伴って上昇という可能性があるため、最低限の利幅は高値近辺で確保した上で、120円を期待という感じで考えたいところですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
161227ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足ではすでに直近の動きで流れができていない状況です。
この中のトレンドや動きを超短期で取ろうとすると振らされやすいので出来れば、しっかり下に引き付ける、またはブレイクを期待できるパターンを待つというのがよさそうです。

今朝の動きをみると大きめな用船をつけていることから、ここからそのまま上昇していく可能性が現時点では考えられるのですが、今後欧州オープニングやNYのオープニングに向かっていったんの調整に入る期待をして冒頭でもご紹介したように117円近辺まで引き付けられればという感じに見えます。

場合によってはこのまま横に推移して浅い調整で終わってしまい上昇という可能性もあるので、まずは今後の調整の形に注目しながら買い場探しで、そろそろ買い場も近そうです。

ただ、今日の欧州やNYのオープニングで仮に逆に向かい勢いをそれなりにつけるという形になると、もみ合いの安値の116.53やフィボナッチ61.8%の116.21まで下落する可能性があり、特に116.21のフィボナッチポイントは現在の調整がエリオット波動のABC調整パターンだった場合に、その近辺がターゲットになっているので、このまま上を前提にしながら逆に向かってしまった場合は116円台の意識されるポイントにも注目ですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2602-b98b3254

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT