週明けドル円上昇!まず頭に入れておきたいシナリオ【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けドル円上昇!まず頭に入れておきたいシナリオ【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
と言っても、今日は日本が休日なので本格的には夕方以降の欧州相場からが本番ですね。
また、今週はトランプ氏の動向、そして発言が意識されているため、前半戦はそれが意識される可能性が高そうです。
これがあまりにも意識されれば、先週米国の雇用統計を終え、雇用の伸びは予想より弱かったものの賃金の伸びにより上昇したドルがその勢いを失い方向感のない動きになる可能性があるので注意です。

そして、今日のオープニングの動きですが現時点では若干ドル円は上昇基調という形で先週終値に向けた動きを継続しているといった印象です。

雇用統計を終えて本来ならドル買い復活という形を期待したい感じではあるのですが、まずドル円で注目すべきは上値と下値の意識されるポイントがどの程度機能するか?であり、現時点ではもう少し横ばいに推移するという前提で考えたい形になっています。

基本的な考え方は週末中と変わりませんが、今日のオープニングを含めた今後のポイントをまとめてみたいと思います。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170109ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでは今朝から上に向かい先週終値近辺に向かってつけた高値を更新しています。
ただ、直近の(先週金曜安値からの)上昇全体で見て気になるのが上に向かうにつれ徐々にろうそく足が小さくなっていることで、勢いは少し低下しているかな?という印象があります。

ここから先は日本は休場ということで商いが薄くなるので、単にろうそく足が小さいから勢いが低下しているとも言いづらい時間帯に入ってくるのですが、その手前までは勢いが低下しているように見えるパターンであることは少なくとも頭に入れておきたいところですね。

これを考えても直近の高値近辺(118.60)近辺をこの上昇一回で抜けていくのは厳しいかな?という形に見えるので、考えられるのは赤で引いたシナリオであり、一旦高値手前から押すというパターンをまずは考えておきたいと思っています。

その中でも比較的早い段階で押されるパターンになった場合には、金曜の安値近辺近くまで押す可能性が高くなってくるかなという印象ですね。
早い段階で押された場合についての注目ポイントについては60分足の方で解説したいと思います。

いずれにしてもまずは上値を抑えられるパターンで基本は下で買い、また118.60近辺まで上昇してから反落のパターンでは、その高値近辺が非常に強く意識される可能性があります。
そこで上ヒゲがついたり反落を示すようなパターンが形成されるようであれば短期的な売り検討もできるかもですね。

また、仮に高値を更新していく場合については青ラインのように一旦上昇は止められるも高値近辺に張り付き、底堅い調整パターンが形成される可能性があるため、118.60近辺に近づいた場合には上値での反応に要注目です。

それでは60分足を見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170109ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足で気になるのが金曜から上昇はしているものの、そろそろ上値のダイバージェンスが気になるところです。
240分足では徐々に勢いが低下してきているように見えるろうそく足でしたが、この60分足ではすでに今朝の高値更新でダイバージェンスがついてしまっています。

まだ、現状はダイバージェンスをつけた上昇が継続しているため、まだ上に向かう可能性は高いのですが、そうなると240分足で書いた早い段階で一旦押され、そこからの下での買い検討が第一優先の戦略かなと思っています。

そこで注目したいのが次の下落に入ったところで引く、直近の上昇に対するフィボナッチであり、仮に引いた赤ラインのような動きでフィボナッチ(青)を現状は引いてみましたが、このように引いたフィボナッチの38.2%や61.8%近辺は注目したいところですね。

下落がじりじりとしか下落せずどちらかと言うと底堅いという形であれ38.2%前後、思ったよりも下落が強く大きめな陰線を伴うということであれば61.8%という感じでしょうか。

いずれにしても今の下落が抑えられ、調整に入ったらフィボナッチを引き、今一度整理をしてみましょう。

ここ最近の動きを見るとドル円は以前に比べ強さを失っています。
そして一度115円近辺まで下落したという事実もあるので、まずは長期足での続伸というよりは長期足で入った調整の中での長期ポイントを起点とした考え方の中でのトレードというものを基本としたいですね。

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2609-8db9b381

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT