ドル円週明けから下落で注目は下落ターゲット【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円週明けから下落で注目は下落ターゲット【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週もスタートですね!
そして今朝の動きを見るとドル円は下をトライする展開になっています。
週末前の動きからは逆行というイメージですが週末前の米国のGDPが予想よりは弱く、その影響であれば週の終値に向かってドルが売られたはず、そう考えれば週末中に報道されたトランプ大統領の動きが大きく影響してるという感じでしょうね。

ただ、一方でトランプ大統領については減税や財政出動等の期待もあることから、動きとしてはチャートを見ても112.円ミドルが意識される状況の中で、大きく崩れるというよりは下をトライするもサポートされる前提で考えた方が良さそうです。

サポートされたとしても現状では大きく動き辛い状況を考えれば112円ミドルを下限、115円近辺を上限としたもみ合いという可能性もあるので、その点を頭に入れて今後を考えていきたいですね。

まず今週はFOMCがあり利上げの期待はほぼなしで、無風で通過するとみられているようですが、それでもFRBのスタンスには注目が集まり、仮に今年の早い段階で利上げを1度行いそうだと市場がとらえるような言い回しの声明が出るとドルは買われる可能性があります。
言い方を変えれば、週の前半は方向感に乏しい展開となる可能性があり、今の注目としてはドル円がどこでサポートされるのか?が一番重要になってきそうです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170130ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

週末前の240分足を見ると高値近辺に留まり、1週間を終えたことから形的には強気なパターンで続伸を期待していたのですが週の動き出しから下に縦に下落するような動きとなっています。

このパターンだと比較的深く押すことが多く一旦113円台や112円台後半まで下落する可能性は考えた方が良さそうですね。
ただし、週足では下ヒゲが付き、さらに日足では112円ミドルのポイントで2度止められていることから、この近辺は非常に強く意識される可能性が高く、何か材料が出てよほど強い勢いでこれらのポイントをトライに行かない限りはサポートされる前提がいいかなと思っています。

このポイントを下抜けると勢いをつける可能性もあるので、トライの際の勢いには十分注意しておきましょう。

また、仮に下に向かった後サポートされ今週を終えると3本ヒゲとなる可能性もあります。
そういう意味では、実は下に深めに下落してサポートされる展開の方がいいのかもしれないですね。

いずれにしても現在下に向かっている状況の中でどこまで下落するかに注目したいと思っています。
戦略的には下で待つという形がいいかなと思っており、あとは例えば115円近辺まで上昇し、その後ヒゲで戻されるパターンでダイバージェンスもつくような場合には売りもという可能性という感じでしょうか。

優先順位としては前者の下で待つというパターンを優先の中で、現在のドル円は上に向かったら売り、下に向かったら買いという横ばい前提が良さそうです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170130ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

さて、この60分足チャートですがこちらでは大きめな陰線をつけて下落していますね。
RSIを見るとすでに30をつけてきているので、そろそろダイバージェンスに警戒する必要がありそうです。

ただ、30はつけていても大きな陰線でダイバージェンスなしと考えるともう少し下落する可能性があり、そうなると直近の上昇で引いたフィボナッチのポイントを目安にする必要がありそうです。

そこで引けるフィボナッチは2本なのですが思った以上に下落が大きいので直近の下落全体で引いたフィボナッチ(赤)をメインに考えると38.2%が114.27、50%が113.97となっています。
まずはこのゾーンで114円ラウンドナンバーもあるので注目しましょう。

ここを下抜けると次は61.8%の113.60から78.6%の113.12のゾーンで、現時点の勢いを見ると、この近辺までの下落の可能性の方が高いかなという感じですね。

まぁ、FOMCを控えた週の始まるということを考えると下でのんびり待つくらいの気持ちでもいいかもですね。
それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2627-da25bd69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT