強い雇用統計も下落したドル円の週明け後の展望【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

強い雇用統計も下落したドル円の週明け後の展望【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

1週間も終わりました。
今週はFOMCに米雇用統計、さらにその他重要指標も多い1週間だったのですが全体的にこれらを見ると、要は米国の3月利上げの可能性は低くないという予想が増えてきたという印象ですね。
一方で年3回の利上げという見方はさほど大きくは変わってきていないようで、しばらくはドルはトランプ大統領や新政権への不安や混乱によりドル売り圧力が続く可能性はあるものの、利上げ時期が見えたり、トランプ大統領の財政やその他期待される政策が見えてくるとまたドル買いになる可能性があるという感じでしょうか。

あとは米国によるドル高けん制がどの程度起こるか?がポイントであり、連発しすぎると市場が慣れるため、そのあたりのさじ加減はしっかり考えるかもしれないですね。

いずれにしても、現状は金曜の米雇用統計の雇用者数の伸びは予想を上回ったものの、賃金の伸びは弱く、市場は3月利上げ期待後退でドル売りという結果です。

そしてドル円を見ても、せっかく先週までいい形の下ヒゲをつけていたのですが、今週は非常に微妙であり、そのあたりは勘案する必要がありそうです。

今日は週末をいうことでここまでのダウや日経の動きと展望、さらにドル円の週明け以降に考えられる戦略やシナリオを動画でアップしました。
雇用統計の結果でダウ上昇に対してドル円下落(ドル下落)が示しているものは早期利上げ後退であり、そのあたりも含め、ご覧になってみてください。
※明日のメルマガ限定動画では最近徐々に強さを戻している豪ドルについても配信予定です。


≪強い雇用統計も下落したドル円の週明け後の展望【為替 予想】≫

https://youtu.be/0RG7pWovc-8
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ドル円は下への圧力はあるものの、勢いが強いというほどではないというのが一番気になりますね。
よって、下落しても小幅、上に向かっても叩かれると考えるのが一番よく、本来であれば一度少し上に大きく戻り売り検討が理想ですね。

それに絞ってしまってもいいかもしれません。
現状は材料がなく小さなことも拾ってしまい乱高下の相場なので、要人発言にもよく反応し、さらに現在はトランプ大統領の発言が多いため、少し落ち着くまではある程度手数を抑える感じでもよさそうですね。

今は方向感のない前提での戦略、そして方向感が出るのをしっかりと待ちたいですね!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2632-f2593385

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT