ドル円レンジ形成でその上限、下限に要注目!【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

井手慶之の最新セミナー「レンジ相場解析セミナー」!詳細はこちら
mmgb3 

≫ EDIT

ドル円レンジ形成でその上限、下限に要注目!【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円は動きませんね・・・。
FRB要人の利上げ前向き発言やダウの上昇、税制改革やその他新政権の政策期待等はあるのですが、昨日のFOMC議事録では慎重ともとれる内容で利上げについては肩透かし、ダウは上昇したものの、政策期待もいつ出てくるのか分からない状況で市場はドル円を買う材料がないといった感じでしょうか。

さらにフランス大統領選挙が連日報道されており、欧州への不安や不透明感が安全通貨の円の強さをサポートしているということも言えそうです。
ユーロについては昨日少し反発しましたが、今後も基本的に市場は不安が先行する状況である可能性が高く、その点では注意が必要かなと思っています。

ただ、仮にドル円を売るにしてもどこまで下落するのか?ということには疑問があり、下で買うにしても中途半端・・・そういう意味では今後も引き続き115円に近づくようであれば売り、111円台に近づけば買いというシンプルな形がいいのかもしれないですね。

まぁ、いずれにしてもドル円は動き辛い状況で、少し我慢かな~と思っています。
また、少し怖いのがダウが強すぎるということです。
いずれは巻き戻しが発生すると思うのですが、これだけ強いとそれなりに巻き戻しも強く、その結果為替市場もその流れに巻き込まれリスクオフという可能性は考えておいた方がいいかもですね。
要はダウ上昇の時にはさほど影響はされないものの、下落の時には円高要因になりうるということです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170223ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

動かん・・・という感じですね。
昨日のFOMCでは結果的には上下動した形になっており、大きくは動けていない状況です。

ここから上昇するにしてもさほど勢いが強くなる可能性は低く、現時点では113円台後半から114円近辺が限界かな~という形に見えます。
そして下値も直近安値の112.60近辺が意識されており、現時点では直近上下の高値と安値が意識されているという感じですね。

ただトレード的に考えれば、売りを検討する場合には一旦直近高値を抜けてほしい、逆に下で買いを考える場合には直近安値を抜け111.58の直近最安値近辺に向かって下落してからサポートされてほしいというのが正直なところですね。

まぁ、基本的にはレンジ前提で考えるのが良さそうであり、しばらくは様子見をした方がいいかなという状況に見えます。
現在の動きだけを見ると、やはり上値の重さが気になり、今後下への動きがあるかなという形には見えるのですが、このまま下というよりあくまで戻りを待つという形を優先に考えたいため、まずは様子見ですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170223ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では完全に方向感を失った形になっており、上下動をしながらも、その流れが続かないのが特徴です。
また、昨日の動きがもさほど大きくなかったことからPivotも収縮しており、今日のR1を見ると113.72、R2が114.13となっています。
よって、上値の目途としてはこの近辺である可能性が高いように見えます。

同時に下の目途ですがS1が112.90、S2が112.48となっていることからこの近辺ですね。
そう考えると今日は上は114円近辺、下が112円後半と考えるのがいいかもしれません。

そして、仮にこの近辺をトライしてヒゲをつける、抜けてもヒゲで返される等の動きがあれば、そこがチャンスになるかもしれません。
ただ、これらの上限、下限から反落、反発しても勢いは限定的になる可能性が高く、リスクリワードの確認や利幅の確認は必要になってきそうです。

まぁ、ブレイクするにしても、守られるにしても今日の上限や下限からさらに大きく見た115円と111円ミドルの間にまず注目かな~という感じですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2648-6c326504

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT