週明けのドル円下ヒゲも上値重くまずは下目線優先【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円下ヒゲも上値重くまずは下目線優先【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
この週末は比較的不安材料も出てきていないという印象ですね。
まぁ、最近はトランプ大統領のツイートや発言もその力が薄れつつあるイメージで、市場もそろそろ慣れてきた感じでしょうか。

ただ、明日は大統領の演説があり、財政政策や税制改革に関して何等かの発言があるのでは?という期待もあるようで、その点では十分に注意が必要ですし、乱高下する可能性も考えておいた方がいいかもしれないですね。

そのようなイベントを明日に控え、ドル円は動きづらい状況が考えられ、さらに期待が高まれば上昇という可能性もありますがどちらかと言えば下の圧力が強くなるのでは?と個人的には考えています。

そんな状況ではあるのですが、今朝の動きをみると先週終値近辺でつけた安値をトライし、その後はヒゲで返されています。
本来であれば、これで反発を期待したいところなのですが、明日のイベントや今日が月曜であるということを考えるとヒゲで返され仮に上昇しても上値は重い可能性があり、もう少し様子を見たいというのが本音ですね。

形的には非常に興味深いパターンなのですが、もう少し今後の推移を見てみたいですね。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170227ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では今朝から上下にヒゲをつけている状況です。
現時点では陽線に変わってきており、さらに先週終値近辺でのヒゲを考えれると2本目のヒゲになっていることから、今朝の安値近辺は強く意識されているというのが分かります。

言い方を変えれば、この安値を抜けると勢いをつける可能性もあるのですが、ここを抜けられないとなると反発の可能性があり、ただ上値は重くそれも限定的という感じでしょうか。

この240分足では115円近辺とトライした高値からは高値と安値を切り下げており、基本的には下降トレンドです。
よって、状況的に考えれば、少し上に大きめに戻してからの短期売り戦略、さらに下に向かって下落を始めたところで、どこで止められるか?に要注目という感じで考えています。

基本的には週末中の戦略からは変わらずですね。
よって、まず注目したいのは今後の戻り方で、その戻り方が調整であるならば、短期売り、買いを考えるのであれば一旦上に上昇するのを確認し、その後の安値リトライの動きで調整になればという感じですね。

いずれにしてもイベントを控え、動きづらい状況の中では上下どちらにも動きづらく無理は禁物という感じですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170227ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では今朝から下をトライしました。
さらにダイバージェンスもつけていることから、可能性としては一旦の反発の可能性があります。
ただ、この記事を書いているうちに再び安値をトライするような動きもみられることから、上値はかなり重そうに見えます。

よって、もう少し様子を見て複数の下ヒゲをつけるような展開になるようであれば反発を考えられる状況ながら、上値がどこまであるか?が微妙です。

そこで上値のターゲットとなりそうなポイントを見てみると直近の下落に引いたフィボナッチ(青)の38.2%が112.62、61.8%が113.06となっています。
同時に一つ階層の大きなフィボナッチ(黒)を見ると、青の38.2%が黒の23.6%、そして青の61.8%が黒の38.2%に近しい場所にある、さらに今日のPivotを見るとR2が深い戻りのゾーン近くにあることから、今日の上値としては上昇しても113円といったところでしょうか。

それでも今後反発した際に調整のパターンが形成されるのであれば、これらのパターンからの短期的な売り検討が可能な可能性はあり、利幅が限定的なだけに戻りはできる限り大きめに戻ってほしいところですが、現時点では下目線かな~という感じですね。

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2651-d25eca4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT