トランプ大統領演説でドル円の整理しておくべきポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

トランプ大統領演説でドル円の整理しておくべきポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

いよいよ、これからトランプ大統領の議会演説ですね。
税制改革や移民問題、財政政策などに言及し、何か具体的な発表があるのでは?という期待はあるものの、一方では発表があったとしても、具体的な内容は開示されないのでは?という不安だったり、仮に具体的なものが打ち出されても実現可能なのか?という不安もあるようで、これだけネガティブな市場心理があるとなると、まさに市場がどう評価するか?という部分が重要になってきそうですね。

ただ、演説だけに発言には時間がかかり、その発言中は乱高下する可能性が高く、まずは演説が終わり、その後一旦落ち着くまでは待ちたいですね。

その上で最終的に動いた方向に張り付くのか?それともヒゲで返されるのか?に注目です。

現状の他の材料を見てみるとFRB要人がここにきて利上げにかなり前向きなので、ドルにとっては下支えされる材料ではあるので、そのあたりは頭に入れておきたいところです。

ダウの過剰な上昇は気になるものの利上げがメインの材料となると、ダウ下落、ドル上昇という動きの可能性も考えられることから、様々注意する必要はありそうです。

そんな中、現在は演説前で正直どちらかに絞るのは危険かな?と思っています。
そういう意味では上下どちらに動いたとしても意識されるポイント、そしてそのポイントでの反応に注目したく、今日はそのポイントや気になるポイントを水曜ということで動画でまとめてみました。

ご覧になってみてください!


≪トランプ大統領演説でドル円の整理しておくべきポイント【為替 予想】≫

https://youtu.be/OIuK8QsgUTM
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

要は上値はまず114円~115円、下値は111円台から110円台という感じなのですが、今朝からドルが強く買われ始めているのが気にありますね。

まぁ、イベント前の一過性の動きに過ぎない可能性があるので、ここから乗っていくというのはリスクが高そうなので、今後のトランプ大統領の発言に注目しておきましょう。

いずれにしても、今回の演説でここまで上にも下にも動き辛い材料難の状況が払しょくされることを期待したいですね。
そういう意味では上でも下でもどちらでもいいんですが・・・。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2653-25980e10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT