週明けのドル円むしろ売りたいパターン形成の可能性も【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円むしろ売りたいパターン形成の可能性も【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
先週の金曜日にイエレンFRB議長により3月利上げが濃厚と取れる強気発言がありましたが、その後は週の終値に向けて、ドル円は下落、他のドルストレートでもドルが巻き戻す格好になりました。

そして、今週は米雇用統計やその他の重要指標もあり、市場はその結果を見て更に3月利上げに関して経済の先行きを確認しようとしている状況ですね。
現時点ではその手前の利益確定のドル売りが進行しているように見え、先週の終わり方や今朝の動きを見ているとドル円はむしろ売りたいという感じのパターンに見えます。

もちろん、基本的には利上げ観測が高まっている状況の中でドル円が大きく下落するというよりは下へ調整すると考えるのが妥当かとは思うのですが、今後の動き次第では売り検討も可能性な状況で、下に向かった場合は下で拾うとどちらかと言えばレンジや横ばいを前提に考えた方がいいかもしれないですね。

まずはここからの動きや上下への勢いを見ながらですが、しっかりチャートをチェックしておきたいですね。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170306ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では先週の終値に向けては上ヒゲ付きのかなり大きな陰線をつけており、上値にもダイバージェンスが付き、ここまでの上昇トレンドを終えたように見えます。

とは言え、上昇の後は調整と考えると次の下落は調整の小トレンドになる可能性はあるのですが形だけを見れば一旦は少し下に深めに押す、週末前の米雇用統計で強くなるにしても、その前に下をトライすると考えた方がいいかなという状況に見えます。

ただし、このまま下落をしてしまうと利上げが意識されているので思った以上に浅い押し目でサポートされてしまう可能性もあることから、売りを検討の場合には短期足でのパターンやその勢いを確認して戻りを売るという感じでしょうか。

そして、逆に下に向かった場合には下値の意識されるポイントでは要注意で、それらのポイントで反発の可能性の高いパターンや動きを見せるようであれば、買い検討という感じで考えたいですね。

そこで上下の意識されるポイントですが上値については直近高値の114.73や114.93、そして115円ラウンドナンバー、下の意識されるポイントは直近の上昇で引いたフィボナッチ38.2%の113.56、50%の113.20、61.8%の112.84近辺かな~と思っています。

要は113円台の前半からラウンドナンバー近辺、113円割れあたりは注意が必要で、まずはその近辺に要注目ですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170306ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では先週の高値からは、その前の上昇トレンド時の下落スイングとは異なり下方向へ縦に下落しているという印象が非常に強い状況になっています。

ということは一旦トレンドが終わり下への推進、そして上への調整スイングに切り替わった可能性が考えれ、青ラインのように今後上に向かったジリ上げのスイングが形成されるようだと、短期的に売りの検討ができる可能性がありそうです。
また、現時点で今後利上げの可能性に不安が出てくるようだと、下に勢いをつける可能性もあり、115円ラウンドナンバーは意識されやすいレジスタンスであることから、特に115円や直近高値に近づいた時には要注目です。

相場の環境が環境だけに強気で上をトライすると抜けてしまう可能性もあるので、その点に注意は必要なのですが注目はしておきましょう。

また、このまま下落した場合については、売りでついていくのは若干危険かな~と思っており、そうなった場合いは下値の意識されるポイント近辺で反発の可能性はないのか?ということに着目し、監視をしておきたい形ですね。

相場的には米国の3月利上げが濃厚な状況なのですが、ただその利上げをその前にほぼ織り込んでしまっていると思った以上に上昇せず上値が重くなる可能性が考えられ、イエレンFRB議長の発言後にドル売りを見るとその可能性がないこともないかなと思っています。

よって、シナリオをいくつか考えながらという形で対応しつつ、上下のターゲットや意識されるポイントに要注目です。
それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2657-ea771401

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT