ドル円エリオット波動5波取りと中長期シナリオ【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円エリオット波動5波取りと中長期シナリオ【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

FOMCが終わり、昨日米国は3か月ぶりの利上げを行いましたね。
ただ、昨日の声明の中で今後の利上げペースに関してかなり慎重な発言となり、当初は年内4回の利上げの可能性もあり得ると考えていた市場にとっては、こちらがサプライズになりドル円は下落となりました。

利上げに関しては市場予想通りの結果でしたが完全に織り込み終わっていたようで、全く上に振れることなく下落となってしまったのが正直残念な結果ですね。

そして、その後の動きですが思った以上には大きく下落はしていない印象ではあるのですが、それでもここ最近の動きにしては勢いも大きさもあり、その上で下に入りついている印象です。

よって、もう少し下落はするかな?という感じで考えており、まずはそのトレンドに乗るという考え方、そして下値での反応に注目しつつ、大きく見れば横ばいの方向感のない展開になるかもしれないですね。

また、240分足なんかでは比較的きれいにエリオット波動のパターンが見えることから、5波動の中でも後半なので注意は必要なのですが、今後の調整波動にまずは注目したいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170316ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートではここ最近は上をトライする展開でしたが115円が意識され一時115円を上抜ける局面もあったのですが日足の終値ベースでしっかり抜けることはなく、結局昨日のFOMCで下に下落という形になっています。

そこで、今後考えられるドル円のシナリオですが高値からの下落、そして直近の上昇を見ると直近の上昇自体が調整に見えることから、今後安値を割り込んで下落する可能性も考えられます。

それが一つ目のシナリオなのですが、同時に111円ミドルの安値が意識されているのも事実です。
よって、このポイントが意識され横ばいの方向感のない展開となる可能性も考えられる状況になっています。

長期足ではこの2つのシナリオでこれに共通する考え方としては115円が強く意識されており、それに近づけば売り検討、さらに現在は下に勢いがあり111円ミドルに向かって下落するスイングの途中で、どちらのシナリオにしてももう少し短期で下に向かう可能性があることから、上で売りの可能性は頭に入れておきつつ、まずはもう少し下落するという考え方をメインに売りかな~と思っています。

また、240分足ではエリオット波動のパターンの可能性が高い状況になっているので、次のチャートでその波動についてご紹介したいと思います。

また下値の意識されやすいポイントですが直近の上昇スイングで引いたフィボナッチ61.8%の113.07、78.6%の112.42近辺は意識されやすく、また安値手前の112円ラウンドナンバーを下抜けると下値が意識されやすいため、そのあたりには要注目です。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170316ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足ですが直近の高値(115.49)から下に下降トレンドが進行しています。
さらに昨日からの下落が比較的大きくエリオット波動的にはその下落が3波の可能性があり、青ラインのイメージで今後上に向かって上昇し、それがジリ上げ程度の調整パターンであれば4波終わりの5波の下落を期待した売り検討ができる可能性があります。

また、もう一つのシナリオとしてはまだ3波が進行している可能性が考えられ、その内部トレンドが赤ラインのようになっていて現在は3-4波に入った可能性も考えられます。
そうなると3-5波があり、その後青ラインの4波、5波とつながっていくパターンです。

このどちらのパターンでくるにしても次の上昇が調整っぽい上値の重い展開となる可能性があるので、その点は注意ですね。
前者の場合戻り目安としては113.62~113.92、後者の場合はもう少し浅く113円ミドル近辺がゾーンになってくるので、ざっくり113円台ミドルから後半と考えるのがいいかもしれないですね。

ただ、注意点としてはこの下の動きとなった場合、5波が終われば次は調整とは言え上に一旦反発が起こる可能性が高くなります。
その上で現在の下落が111円台の安値を割れることができるか?と考えると微妙であり、そこでパターン次第では調整の上昇を狙った買い、その後、冒頭でも書いたように上に引き付けて売りの検討もできそうですね。

総合的に考えるともう少し下の可能性はあるものの、現状では111円台の安値は抜けないシナリオメインの中で、どの部分が取れるのか?を他のシナリオと共通する部分も含めながら考えるといった感じですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2666-7627b2e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT