週明けのドル円勢いは円高!反発や戻りの期待は?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円勢いは円高!反発や戻りの期待は?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週もスタートですね。
先週土曜に閉幕したG20では反保護主義に関する事項が削除されたことでの影響がどこまで出てくるのか?がまず注目ですね。
まぁ、この影響が短期的であれ方向性としては若干リスクオフ方向なのかな~という雰囲気で、今朝のドル円を見ても下への圧力が強い印象があり、元々どちらかというと下落余地があるというチャートだっただけに、今朝はある程度落ち着いたオープニングだったと言えるかもしれません。

そして今日は日本が休日ということもあり、ここからの時間は方向感の欠ける展開が予想され、その後の欧州やNYで市場がどのような反応を示すか?に要注目ですね。

基本的に欧州時間についてもNYの反応を見たいという市場参加者が多い可能性が高いため、欧州時間まではドル円は下への圧力が強く、その後さらに下に勢いをつけるのか?または上に反発するのか?がポイントになってきそうです。

ただ、現状の相場環境を勘案すると先日の動画等でもお話している通り、ドル円は強く上に買われるための材料がかなり不足している印象があります。

仮に上に上昇するような局面でそれがそれなりに大きなものになれば、上では売り検討を考えたいというのが基本的なメインシナリオ、その上で今日の続落、その後エリオット波動の下への5波が終了し大きめな反発(調整)でチャンスがあるのか?ということを、それよりも短い足で考えていく感じでですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170320ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

きれいに下方向へトレンドを形成している240分足ですが、すでに下にダイバージェンスがついています。
気になるのが仮に反発をしたとしても次の上昇スイング時にヒドゥンダイバージェンスがついてくる可能性が高いこと、さらに今ついているダイバージェンスもこのまま今の下へのスイングが延長してしまえば解消してしまう可能性があることです。

よって、ここから仮に上に向かうような局面があったとしても、上方向への勢いが弱く、調整のパターンになるようであれば、それはそれで売り検討をする必要がありそうです。

理想といえば、一旦114円や115円近辺まで戻るような局面があれば、非常に売りやすいという感じはあるのですが、現状のチャートから仮に上に反発したとしても113円ミドル近辺まで戻れず下落という可能性は十分考えられる状況で、弱気と考えるのがいいかもしれないですね。

それと同時にこの240分足ではまだ現在の下へのスイング(エリオット波動の5波)が延長していく可能性があり、そうなるともっと浅いポイントから下落してしまう可能性もあるため、そのあたりは60分足チャートでご紹介します。

いずれにしても現在は下への勢いが強く、まだ下落する可能性が考えられる状況ですが、今後仮に下に向うにしても現時点では111.58の安値を下抜ける可能性は低いかな?と思っており、抜けるにしてもその前に一旦大きめな調整を挟む可能性を考えれば、現在の下落のターゲットとしては112.42の78.6%やその下の100%の111.58、またはその間と考えるのがよさそうです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170320ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

今朝の動きで先週の終値付近でつけた安値を若干更新してきました。
ただ、その動きも若干落ち着きつつあり、ここからは薄商いの時間帯に入ってくることを考えると方向感のない動きや若干の調整局面に入ってくる可能性がありそうです。

そこで直近の下落にフィボナッチを引いてみると38.2%が112.89、50%が113.01、61.8%が113.12となっています。
今日のPivotのS1が113.24と考えると、現在の下への圧力を考慮すれば戻っても61.8%、浅い戻りであれば38.2%の113円手前ということも考えられます。

よって、仮に今後短期的に113円近辺に向ってフラッグのようなパターンを形成すれば超短期または短期売り検討も可能かもしれません。
ただ、下値がどこまで伸びるのか?には正直疑問があり、できれば113円台までは回復してほしいですね。

まぁ、仮にこの下落に乗り遅れても、その後に少し大きめな反発がくる可能性もあり焦らず待ちたいですね。
ちなみに下の意識されるポイントでの買いは?という部分については、今の勢いが低下し、さらに下値でヒゲなどのきれいな反発のパターンを確認してく、それは240分足で意識されるポイント近辺での反応を見ながらといった感じですね。

今日は週明け後すぐの月曜ということで、まずはしっかりスイングの形や勢いを見て焦らずですね。
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2669-0841667d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT