ドル円そろそろ反発の予兆!?今後の注目点は?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円そろそろ反発の予兆!?今後の注目点は?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

FOMC、そしてG20が終わった週明けの動きが注目されましたが、先週終値近辺の動きは引き継いだような初動の動きでしたが、その後はさほど動けず、さらに通貨ペアによって徐々にドル売りからの転換の雰囲気が出ているもの、勢いは低下しながらもドルが弱いものと分かれ始めていますね。

方向感の乏しい展開と言ってしまえば、それまでですがドル円なんかを見ると下値にしっかりとダイバージェンスをつけてきており、そろそろ一旦の反発を考えるような局面に来ていますね。

まだ安値更新の可能性はあるものの、仮にここから浅い戻しで安値を更新しても安値を大きく抜けることは厳しい状況なので売りは厳しいかな~?という印象です。

ただ仮に買いを検討したとしても、昨日またはそれより以前のブログや動画でご紹介した通り、上に向って調整のパターンを形成するようであれば、むしろ上では売りたいという目線は変わらずで、大きく戻る局面では売りも検討したい状況ですね。

要は横ばい・レンジを前提とした考え方がよさそうで、その前提で上値、そして下値の意識されるポイントには要注目ですね。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170321ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートですが、すでに昨日からの安値更新で2回目のダイバージェンスをつけています。

上昇の材料が乏しいだけに同時に上値も重いという状況で、次の上昇があったとしてもヒドゥンダイバージェンスから再度安値をトライする可能性はあるのですが、すでに2回ダイバージェンスがついていること、さらに次に安値更新をしてもダイバージェンスが再度つく可能性があり、明らかに勢いは低下しているので、ここからは大きく戻ったら売りはそのままですが現在の下降トレンドが継続しての続落ではなく一旦トレンドが終わり反発、下落するにしても少し大きめに戻してからと考えるのがよさそうです。

また、勢いがしっかり低下してきていることから、短中期的には買い検討もできそうで、現在安値からそれなりに大きめな陽線をつけてきています。

2バーリバーサルやつつみ線に近い形のパターンが形成される可能性があり、そう考えればここから上昇して次の短期足での下落スイングが調整パターンであれば一旦の買い検討もできるのでは?と期待しています。

ただ上値のターゲットとしては113円台で上値を止められてしまう可能性も十分に考えられ、あまり欲張らないというのが鉄則かなと思っています。
まずは最大で113円ミドル近辺という感じでしょうか。

現在の相場は利上げペースが上がらないことがFOMCで示唆されましたが、米国の経済自体が下向きというわけではありません。
よって、現在の状況で一方的なリスクオフという相場にはならないかな?という部分もあり、そういう意味でも一旦の反発の可能性を考えておきたいですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170321ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

こちらの60分足チャートで直近の下落を見ると、こちらも下に向うにつれてろうそく足の大きさが小さくなっており、勢いが低下しているのが分かります。

直近の下落スイングでは最後若干大きめな陰線をつけているものの、その手前まではジリジリと下落している展開で、再度下に大きめにトライしたもののヒゲで返され、さらにその陰線と同じような大きさの陽線をつけてきているため、ここから反発の可能性が考えられそうです。

ただ、まだ市場の動きとしては昨日の動きが小幅で本格的に動き出していないため、上に向うにしても少し時間がかかるかもしれないですね。
よって、この60分足では一旦再度下をトライして安値が切りあがるのを確認してからでも遅くないかもしれないですね。

場合によっては、次の安値トライで下落の勢いが弱く、ジリジリとしか下落しないという可能性も考えられ、そのパターンが形成されればチャンスかもしれませんね。
ストップについては再度安値を更新する可能性を考え若干余裕を見る必要はありますが注目しておきましょう!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2670-bad100cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT