ドル円下落圧力強く期待すべきパターンと注意すべき前提【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円下落圧力強く期待すべきパターンと注意すべき前提【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日からドル円は続落ですね。
昨日は米国の指標が振るわずダウも冴えない動きとなったことで、ドル円もリスクオフという感じでしょうか。
現在はドル中心で考えると、ドル円はユーロドルと違う動きを形成しており、単に米国中心という訳でなく、ユーロドルもドル円も弱いとなればユーロ円はさらに弱くなる可能性もあるので注目したいのですが、ただ気になる点としては今週金曜に米雇用統計があり、さらに今日はFOMC議事録公表があることから、週後半に向かってはどうしてもドル中心になりやすく、そうなるとユーロ円を含むクロス円は迷走する可能性もあるということが気になっています。

ただ、現状ではドル円だけでなく、幅広く他のドルストレート、クロス円もチェックしていきたいですね。

さて、ここまでのドル円ですが110円台まで下落してきました。
ここから下は110.10の安値が強く意識されることから、単に弱いというだけで売り検討は若干危険かな?と思っています。
240分足や60分足では仮に今後下落しても安値手前でダイバージェンスをつける可能性もあることから、ここでは一旦サポートされると考えた方がいいかもしれないですね。

そういう意味では売りを検討する場合は調整パターン必須で、中期的な目線では横のもみ合いを想定した方がいいかな?という動きになってきていることから上下の意識されるポイントもしっかりと整理しておきたいと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170404ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では112.18の高値から下落をしてきていますが、その下落も直近安値が近づいてきており、そろそろ下値の意識されるポイント近辺であるということは頭に入れておく必要がありそうです。

そして、ここから安値を割り込めるか?を考えると、60分足での状況も含めると若干厳しいかな?という部分があり、現状の前提としては丸で囲った上下の高値と安値が意識され、今後少しもみ合いと考えた方がいいかもしれないですね。

そうなると仮にここから下落を狙った売り検討をと考えると短期足で続落パターンを形成するということが条件となり、その上でリスクリワードが合うか?に注目する必要がありそうです。

また、もみ合いとなるという前提で考えれば、上下の高値と安値の近辺でヒゲが付く、タイバージェンスが付くという形になれば下で買い、上で売りを検討できるかな?と思っています。

ただし、現状相場ではどちらかと言えば売り圧力が強く、引き続き110円割れの可能性も残されている状況、市場も不安の方が大きいため、買いの場合にはあくまで短期、できれば上で売りをメインとしたいという感じですね。

いずれにしても、まずは下落をしているのは事実で、そこに続落パターンが形成されないか?に要注目です。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170404ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足でも現状では下に下落をして、さらにボトムにはダイバージェンスもない状況になっています。
ただし、この60分足ではRSIがすでに30を大きく割り込んでおり、一旦調整をして続落の場合ダイバージェンスがついてきます。

よって、下値は大きくはないかな?という部分はあるので、勢い的には下で、続落パターンも期待できる状況ながら欲張らないということが重要になりそうです。

そして継続パターンへの注目ですが、一旦ここからじりじりと上昇する上値の重い展開となり、その上で111円回復に向かって回復していくフラッグなどが形成されるようであれば、売りやすそうですね。

直近ワンスイングのフィボナッチ(黒)を見てみると38.2%が110.94、50%が111.06となっており、その手前の23.6%で調整が止められ反落という可能性も考えられるのですが、ターゲットが110.10手前で止められるという前提だと、手前からの続落はあきらめた方がいいかな?と思っています。

また、一つ大きな階層で引いたフィボナッチ(赤)を見ると23.6%がワンスイング(黒)の38.2とほぼ重なっており、それが111円近辺であり、まずはこの近辺に向かった戻り方に要注目ですね。

ということで、現状では110.10手前で止められる可能性を考えつつもまずは続落パターンに注目し、戻りスイングを要チェックですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2682-c6e3e7fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT