トランプ大統領ドル高けん制がドル円の円高を後押し【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

トランプ大統領ドル高けん制がドル円の円高を後押し【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は久しぶりのトランプ大統領によるドル高けん制が行われ、全体的にドルが売られる展開となりました。
日本時間の夜中(早朝)だったので驚きました・・・。

ドル円だけを見ているとドル高がそこまで進行しているようには見えないだけに驚かれた方も多いと思いますが先週までドルインデックスが上昇しており、その影響もあるのだと思われます。
まぁ、一部ではトランプ大統領はドル高をけん制したというよりは米国民へのアピールであったという市場参加者もいますが、為替市場の動きや市場心理に大きな影響を与えたことは間違いなく少し注意が必要になりそうです。

地政学的リスクが高まる状況の中で円が強く、さらにドルが弱くなるトランプ大統領による発言があっただけにドル円については多くの材料が円高方向に一致したという感じですね。

ただ、長期的には下値がそろそろ意識されるポイント近くになってきており、少し長期的な調整局面に入ってしまってもおかしくないかなと思っています。
その上で、そこまでまだ若干の下落余地があるようにも見えることから、今後は小幅続落の可能性を考えながら、その後一旦の調整があり、それが大きめに戻すのか?それとも横ばいに推移するのか?というイメージのシナリオかなと思っています。

いずれにしても今後の上に向かう動きには要注目であり、チャートでしっかり確認をしていきたいですね。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170413ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートではすでに現時点でダイバージェンスをつけてきています。
ただ、まだダイバージェンスをつけるための下落が継続している印象であり、この日足で意識されるポイントとしては200日の移動平均線も間近に迫ってきているため、このポイント近辺では一旦の調整は考えられるも、短期的には200日移動平均線近辺までは下落の余地があるといった感じでしょうか。

そうなると考えられる動きとしては短期的には続落、ただ200日の移動平均線で一旦調整に入る可能性を考えておいた方がいいかなと思っています。

200日の移動平均線といっても、そのラインぴったりで止まることはないことから、ある程度幅(ゾーン)をもって見ていく必要があり、今の勢いを見るとある程度のオーバーシュートは考えておいた方がよさそうです。

そのオーバーシュートでの注意点としては、オーバーシュートが過度に進むと今あるダイバージェンスが解消されてしまう可能性もあるということです。
そうなると先ほどの長期足での調整なく更に下落の勢いがついてしまう可能性もあることから、この日足でのRSIの動きにも注目しておきたいと思っています。

いずれにしても現状では下を見る必要があり、まずは上に向かった上昇の上値の重さに要注目です。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170413ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では下に大きめに下落しています。
すでに下落のピークは終わっているように見えるですが、昨日ドル円は一旦110円に近いところまで上昇するもトランプ大統領の発言により下に勢いを強めてきました。

すでにこの240分足でもダイバージェンスをつけてきているのですが、同時に直近高値の109.85を起点にヒドゥンダイバージェンスをつける可能性があり、一旦上に向かいその上値が重いということであればヒドゥンダイバージェンスからの続落の可能性は考えておいた方がよさそうです。

そうなると上値の目安ですが111.57の高値から現在の安値で引いたフィボナッチ(赤)と直近ワンスイングで引いたフィボナッチ(青)を見てみると赤の23.6%と青の61.8%がほぼ一致しています。
さらに赤の38.2%と青の100%もほぼ一致していることから、この2つのポイントは注目しておきたいと思っています。

まずは109円ミドル近辺に注目といった感じでしょうか。
注意点としては現在の安値を更新している状況であることから、安値をこのまま更新してしまうとフィボナッチ自体が引き直しになるということで、安値更新によるフィボナッチの安値の更新しながら目安をしっかりと確認していきたいですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2690-fa3aa75b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT