地政学的リスクが注目される週明けドル円の展望は?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

地政学的リスクが注目される週明けドル円の展望は?【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週も終わりました。
金曜は海外勢のほとんどがお休みということで、さほど動かないと思っていましたが地政学的リスクに対する警戒感が強いせいか思った以上にドル円は弱く推移をして今週を終えたという感じですね。

そして、この週末中にも北朝鮮で動きが出る可能性があり、そうなると米国も何等かの対応をする可能性が出てくるので、今週末の報道については要注目ですね。

そんな中、今週のドル円ですが基本的には弱い状況となっっています。
巷では仮に北朝鮮での有事が本格はした場合には本当に円が安全通貨として買われるのだろうか?という疑問がちらほら出てきているのですが、現状では円が買われ円高進行をしている状況であり、確かに考え方としてはその疑問が出るのは自然な話なのですが、まずは足元を見ていきたいかなと思っています。

ただ、気になる点はこういった有事の際の円買いやリスクオフというのは、それが落ち着くと高い確率で巻き戻すというのも事実です。
そういった意味では現状からドル円がどこまで下落するのか?が見えないため、基本下目線も、クライマックス的な動きだったり、状況を変える材料にも注意しつつ、今はリスク回避ながら、それが大きな下落後なのか、近い将来なのかは別にして巻き戻しが起こる可能性はしっかりと頭に入れておきたいですね。

今日は週末ということでこの1週間のドル円の動き、週の終わり方、さらに今の情勢等を勘案した、今後のドル円における意識されるポイントや注意したいポイントや今後の展望をアップしてみました。

ご覧になってみてください!


≪地政学的リスクが注目される週明けドル円の展望は?【為替 予想】≫

https://youtu.be/shdtZsxLIo8
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

地政学的リスクというのは当たり前ですがいつも突発的でテクニカルを無視して動くため、嫌な相場環境ですね。
さらに合わせてトランプ大統領からのドル高けん制と荒れた環境であることは間違いなく、注意したい環境ですね。

幸いにしてドル円はリスクオフの方向とドル高けん制が同じ方向なので、まだ下を見るという方向で考えたい状況ではあるのですが、米国の経済は堅調に回復を見せているという事実もあるので、まずは足元を見て刻んでいくというくらいがいいかもですね。

また、現状ではユーロが非常に弱く、それも気になっています。
ユーロドルやユーロ円の今後のポイントについては明日のメルマガ限定動画にてドル円詳細、ドルインデックス、金の動向と共にメルマガにて配信しますので、そちらもご覧になってみてくださいね!

それでは、よい週末をお過ごしください!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2692-27eb77a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT