週明けも地政学的リスク継続でドル円まず注目したいポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けも地政学的リスク継続でドル円まず注目したいポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

この週末中にも相変わらず米国と北朝鮮の動向に注目が集まっており、失敗に終わったもののミサイル発射実験も行われたということで、引き続きリスクオフの環境が続きそうですね。

特に現在の日本時間、さらに今日が休日となる欧州ではこれが変わるきっかけがないということで、大きく状況が変わる材料が出てくれば別ですが、基本は弱いながらも様子見ムードが続くのでは?と思っています。

悩ましいのが懸念はされながらも、まだ不透明感が強く、ドル円は大きくは動き辛く安値の切り下げが大きくならない、一方で大きくも戻さず戻り局面を探しても伸びないという状況が続くかもしれないですね。

もちろん軍事行動を回避する可能性も十分に残されている中で、落ち着いた時の買い場探しをと考えたくはなるのですが、市場は基本的に何事も起こり得るというスタンスの中で少なくともここから反発を狙った買いを積極的に考える可能性は低く、買い場に関しては反発を確認してから、もしくはクライマックス的な動きを確認してからでも遅くないかな?と思っています。

よって、現状でできることとなると戻りを見ながら、その戻り方に注目、続落パターンであれば売り検討、同時に材料が出たりで大きく反発した時には買いの検討も・・・という感じでしょうか。

ドル円は今朝から下に下落して始まっており、その流れから考えると続落のパターンは考えられ、まずはそのパターンに注目ですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170417ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では今朝若干上をトライする展開がありましたが、その後や安値を割り込み現状でも下落している状況です。
先週の金曜のドル円やNY株価が弱かったことを勘案すると日本市場でも同じ流れが続くことは致し方なく、気になるのが現状の続落の流れによりダイバージェンスの解消の可能性が出てきたことです。

現状では微妙にダイバージェンスかな?という形なのですが、ここからさらに続落すると解消してしまうほど勢いを戻しつつあるということは少なくとも頭に入れておきたいですね。

そこで考えれる今後の動きをしてはここから一旦上に向かってジリジリと上昇する展開の調整を形成し、続落するシナリオですね。
240分足での直近のワンスイングの高値からフィボナッチを引き、そのフィボナッチを一つの戻り目安として、そのポイントに向かって上値重いながら上昇という形になれば、続落を狙った売り検討ができそうです。

ただ、冒頭でもご紹介した通り、現状は動きが小幅で安値を割り込んでも大きく割り込めない可能性があります。
また、欧州の多くやその他の地域でも今日はお休みという市場が多いことから基本は商いが薄く、そう考えても売りを検討するにしてもまずは短期かなといった感じですね。

戻り目安については60分足チャートで見てみましょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170417ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートですが、今朝の初動の下落は一旦止められているように見えるのですが下に張り付き非常に弱い状況です。
このまま安値を更新してしまうとフィボナッチ引き直しとなるのですが、ここから一旦でも少し上に戻ってくれると240分でのワンスイングに引いた高値からのフィボナッチに注目です。

23.6%が108.49、38.2%が108.66、50%が108.80となっています。
この60分足での直近高値が緑の丸で囲った高値なので戻っても、その高値手前で叩かれることを勘案すると38.2%を中心とした前後のポイントまでジリ上げで戻るならば、その近辺からの続落の可能性が考えられるかなと思っています。

また、そのポイントを上抜けする場合には109円近辺が注目されやすく、まずは直近の近いポイントから注目したいですね。
このままズルズルと下落してしまう可能性がある中で、やはり基本は多少なりとも戻るのを待つという感じでしょうか。

まぁ、月曜ですし、海外の多くが休日、さらに地政学的リスクが高く不安定要素が多いことから、無理をせずにペースを落として考えながら、のんびり待ちたいですね!

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2693-71cc754b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT