ドル円109円回復!今後の各シナリオとその共通点に注目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円109円回復!今後の各シナリオとその共通点に注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円は昨日のオープニングで安値は更新したものの、その後は薄商いから方向感の乏しい展開、その後はNYに入って米財務長官による長期的にはドル高はプラスであるといった発言からドルが買われ、ドル円上昇していますね。
同時に北朝鮮のミサイル発射実験後の米国の動きとして早急に軍事行動は行われないことが一旦の安心感につながったこともあるようですね。

ようやくドル円は109円を回復する展開になっており、60分足を見ればもう少し上昇しそうな雰囲気で、ここまで下落してきた下落が一旦止められ、長めの足での調整に入ったように見えるチャートですね。

ただ、今回の上昇が底になるのか?と考えると、日足や240分足ではまだまだ上値が重いように見え、一旦市場心理は改善していきているものの、まだ上値をここから本格的に追いかけていくと考えるのは少し早いかなと思っています。

これが底だとしても再度安値をトライするリトライの動きがある可能性や引き続き地政学的リスクは意識されることを勘案すると、まずは今の上昇トレンドがどこまで勢いをつけるのか?に注目しつつ、現段階ではその上昇トレンドからの転換を狙っていきたい感じですね。

そこで下値のターゲットですが一旦の市場の緊張緩和と引き続き注意すべき地政学的リスクが共存すると考えれば仮に今後売りを仕掛けても安値は割れない可能性もあることから、上で売りをメインに考えつつ、安値近辺に近づいた場合にその近辺で下ヒゲや反発のサインがあるのであれば短期的な買いの可能性も考えておきたい感じですね。

あらゆる可能性を考えたシナリオが重要になってきそうです。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170418ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日の安値からドル円は240分足では大きめな陽線をつけ反発してきました。
ただ、直近のろうそく足を見ると現段階では上値は重いように見え、日足チャートで見ても上値は重い状態です。

さらにヒドゥンダイバージェンスもつけてきていることから、仮に今回つけた安値が底になっても、リトライはありそうで、場合によっては安値を割れる可能性もあります。
さらに横ばいの可能性もあるのですが、どのシナリオでも一旦は下をトライする可能性を考えたいチャートですね。

ただ、気になるのが60分足チャートでの現状の状況で、60分足を見ればまだ少し上昇しそうな雰囲気です。
よって、現段階では今の戻りから再度下をトライする動きを考えたいものの、短期的にはまだ続伸する可能性があり、基本は上で待つといった感じでしょうか。

そうなると60分足での今後のパターンや勢いに注目する必要があり、上値の目安を青で引いたフィボナッチでみながら 、そこに向かった動きに要注目だと思っています。

直近のポイントとしては110円はおそらく意識される可能性があり、そこに向かっては上値が重くなっていく可能性があり、もちろんそこまで回復させたいという思惑もあることから、攻防が始まると思われますがそれでも110円に向かって上値が重いということであれば、売りの検討をしたいですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170418ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足が先ほども書いたように気になる動きをしています。
というのも、ここまで上昇トレンドを形成しており、その上で上値にまだダイバージェンスをしっかりとはつけてきていない状況になっています。
仮にここから続伸を示すチャートパターンが形成されれば買いを検討できそうな雰囲気ですらあります。
ただ、それでも今後は上値が重くなる可能性が考えられ、押し目買いというよりは、今のこのトレンドが徐々に勢いを低下させながらトレンド終期の特徴が出始め、反落の予兆がみられるようであれば、転換狙いの売り準備を検討するという戦略を優先したいですね。

トレンドが終わりに近づいた時の終期の特徴とは徐々に頭を下げるように高値の切り上がり方が弱くなり、こまめにスイングを伴うようなパターンです。
その動きに注目しておきましょう。

現時点では何か起きたり小さくても新たな不安材料が出れば一気に下に向かってしまう相場環境です。
上記の特徴を見つつ、大きな陰線を付けるような動きがこの60分足で発生した場合には、下への動きへの転換の可能性を考えるようにしておきたいですね。

ということで、ここ最近ではなかった大きめな反発がようやく起こったものの、基本はまだ下目線かなという感じですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2694-37ef9314

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT