ドル円109円に向かいジリ上げの気になるパターン形成中【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円109円に向かいジリ上げの気になるパターン形成中【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日からの相場や情勢を見ていると一時に比べ、地政学的リスクについては幾分緩和されてきているといった印象ですね。
ただ、これも楽観的にみるというところまでは至っておらず、ドル円の上値は引き続き重いように見えるのが気になっています。

ドル円は引き続き下をトライするにしても下値が堅い、上をトライするにしても上値が重いといった状況ですね。
今後もこの状況が続く可能性はあり、110円を回復するような動きとなれば一定の安心感も出る可能性はあるのですが、ただ基本ドル円は上に向かったら売りを検討したいという目線は変わらずですね。

今一番怖いのが現状の状況から不安再燃という形が一番怖く、特に北朝鮮ではまだイベントが控えていることを勘案すると、今後の突発的な情勢の変化には注意をしておきたいと思っています。

市場もそれが頭の中にあり、さらに米国では株価が企業決算などを受け不調で新たなポジションも建て辛く、現状の相場環境は若干商いが薄い様子見相場となっているようにも見えることから現時点ではあまり積極トレードという感じの環境でもなさそうですね。

引き続きポイント、ポイントでの反応に注意しながらといった感じで見ています。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170420ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日直近高値をトライするような局面があったのですが、その後はヒゲで返されてしまっています。
また、仮に昨日のヒゲの高値やその前の高値を上抜けたとしても109.43近辺にはフィボナッチ(青)の38.2%やさらにその上には110円ラウンドナンバーがあることから、基本上値は思い状況にある状況です。

よって、今後仮にドル円が上に向かい110円手前で上値が重いようであればあくまでも下目線の売り、それも下値がどこまであるかも不明なため、できる限り上に引き付けてという形で欲張らないトレードという感じがいいかもしれないですね。

現状でのシナリオとしては109円前半を上限、108円近辺を下限にしたもみ合いの可能性があり、まずは直近の高値近辺での上ヒゲや上値でのパターンを見ながらの売り場探しメインですね。

その上で気になるのがここまで下落してきたことで、巻き戻しが起こった場合には大きな陽線をつけて上昇する可能性も一方で考えられます。
上での売りはあくまで上値が重いことを確認できる場合に絞り、大きな陽線をつけた場合には少し様子見とした方がよさそうです、


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170420ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では昨日の高値近辺では上下動を伴い高値近辺で陽線と陰線が入り乱れる形になっています。
結果的にこれが240分足でのヒゲになっているのですが、この動きをみると109.21の高値がかなり強く意識されていることが分かります。

昨日の高値トライでは上値を抑えられ、その後現在に向かって再度高値近辺に向かってトライをしている状況になっています。
ただ、その上昇をみると思った以上に上値が重くフラッグっぽい形を形成しています。

調整っぽい動きに見え、今後もこのような上値の重い展開が続き、高値近辺でヒゲをつけたり、今の上昇スイングを下にブレイクされた場合には、再度安値トライの可能性が考えられそうです。

そういう意味ではまずは今のスイングと高値近辺での反応に十分注意しながら、今後のポイントを109円ラウンドナンバー前後~109円ミドルというゾーンに注目したいですね。

今の市場の注目は地政学的リスクに加え、米国での企業決算が不調、さらに米国自身がドル高を容認していないことからドル高方向には振れづらい状況になっています。

これらの壁の一つでも取り払われればある一定の巻き戻しが起こる可能性があるのですが、現時点ではドルは弱いという前提がよさそうです。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2696-5d0566b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT