ドル円110円に向かい調整パターンを形成中【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円110円に向かい調整パターンを形成中【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円は思った以上に底堅い状況を見せており、下落しませんね。
地政学的リスクも根本的な解決にはなっていないものの、危機的な状況から徐々に緊張感も緩和されているという印象が市場にはあるのだと思われます。
ただ、同時にまだ北朝鮮ではイベントが控えており、何等かの実験が行われる可能性も高い状況であるため、現実的には上値も重いという展開ですね。

ただ、昨日は思ったよりも市場が安心する材料が多く、ダウに関しては大幅反発、それでも地政学的リスクがあり、米国の通商政策についても警戒感が多少あるようです。

また、前回の今年の最安値に向かった下落がクライマックスの動きには見えないという部分であったり、その安値からの反発全体を見ても調整に見えるという部分が気になっており、ドル円は現在レートから110円に向かっては下落リスクに要注意という感じです。

現状では市場の不安が若干ながら解消されているだけに、下落を確認してからでも遅くないかな?どちらかと言えばブレイクをメインにしつつ、平行して上値での反応に注目かなと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170421ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートですが、昨日はダウが大幅に反発をした影響もあり上昇していますが、この240分足のここ最近の直近最安値からの上昇を見ると全体的には調整のパターンに見えます。

同時に60分足を見ると昨日の高値近辺でヒゲもついてきており、この240分足でも短いながらもヒゲがあるのいつ下落してもおかしくない状況なのですが、60分足ではダイバージェンスがついておらず続伸の可能性も・・・という非常に悩ましい感じですね。

ここから上値の意識されるポイントとなると109円ミドル~110円が意識され、ここに向かって上昇しながら上値が重く、上値にさらにヒゲが付くという形で条件が揃えばトップからの売り検討もできるのですが、気になるのが思った以上に底堅い現状の環境です。

そうなると基本は上にもう少し引き付けるという意識で、その手前からの下落に関してはブレイクをメインに考えておくという形の方が現状では安全かなと思っており、少し様子見を見ながらですね。

今日は金曜ですが、この週末にはフランスの大統領選挙の第一回投票が行われることから、神経質な状況になる可能性があり、現状では買い戻しが発生しているものの、週末中の政治リスクを勘案すると動き辛い環境の中で、終値に向かっては下落リスクを伴う環境であることは頭に入れておきたいですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170421ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では、勢いはないものの上昇トレンドを形成しています。
そして上ヒゲを付けはじまているものの上値にダイバージェンスがない状況になっており、高値近辺では横ばいに推移していることから、この60分足では上昇の可能性が考えられます。

240分足では今回の上昇自体が調整なので、考え方としては調整の上昇ながらまだ上値余地があるという感じですね。
仮に高値を更新すると日足ワンスイングで引いたフィボナッチ38.2%~50%のゾーン、その上限近辺には110円ラウンドナンバーがあることから、上値はさほどなさそうに見えます。

よって、この60分足チャートでは現状の上昇トレンドからの転換狙いの売り検討をしていきたいところですね。
転換時の動きとしては上値にヒゲをつけ、その後大きめな陰線で下落、その後の上昇の上値が重い調整の展開であったら売りやすそうです。

そういう意味では調整か推進か?という部分に注目しながら、さらにトレンド転換という観点で考えれば高値や安値の切り上がり、切り下がりにも注目しておきたいですね。

大きな材料がないと安値を大きく割り込める状況でもないので利幅は欲張らずですが、今後の動きに注目していきましょう。
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2697-4901d2af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT