ドル円底堅いも反落可能性を考えるポイント近し【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円底堅いも反落可能性を考えるポイント近し【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

基本的にドル円は強気な状況が続いている印象はあるのですが、底堅いものの上値が重い展開ですね。
現在は112円を手前にそろそろ怪しい展開になっています。

240分足を見てもそろそろ一旦の下落の展開の可能性が考えられるパターンを形成しているのが気になっており、今日、明日の日程で開催されるFOMCや今後の指標関係の結果次第では下落が考えられそうです。

逆にFOMCなどで6月利上げに向けて利上げを示唆したり、匂わすような発言があれば流れも変わってくるのですが、ある程度6月利上げが織り込まれていることを勘案すると112円近辺では一旦上値を抑えられると考えるのが良さそうです。

そんな中、基本的に底堅い展開であるのは間違いないことから今後の上昇トレンドとしては直近のワンスイングに対しては深く押す前提で超短期、短期で買えるチャンスがあればという感じではあるものの、メインとしては一旦の下落局面を待って、その勢いやパターンを確認したいところです。

いずれにしても現状では様子見メインで考えたいところです。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170502ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートで気になるのは緑の丸で囲った安値からの上昇スイングで、形的に右肩上がりの三角形を形成しているように見えます。
この形から下にブレイクすると急落することもあるパターンで、そうなると少し深めに押す可能性も考えられそうです。

そうなると110円台も見えるのですが、同時に気になるのが緑の丸で囲った安値を起点にしたヒドゥンダイバージェンスです。
現在市場心理的に不安が解消さらてきており、リスクオンの状況に傾きつつあります。

よって、仮に次の下落が急落ではなく、じりじりと下落する調整の展開になる、または緑の丸で囲った安値近辺でヒドゥンダイバージェンスと共にヒゲをつけるような形で反発のサインが出た場合は買い検討もできそうです。

逆に言えば、この安値を勢いよく割り込んでしまうと上昇トレンド自体が終了という形になります。
そうなった場合は現在の上昇トレンド全体に引いたフィボナッチを目安に勢いを見ながら、どこまで下落するかを考えるといった流れですね。

そういう意味ではまずは下へのスイングを待ちつつ、緑の丸で囲った安値が110.86なので、ここを起点に考える相場環境といった感じですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170502ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足でも上昇はしているのですが大きく押さない、しかも高値を切り上げても大きくは切り上げられない状況が続いています。
FOMCを前にこの状況が継続してしまう可能性もあり、その手前で一旦緑の丸で囲った安値近辺まで下落し、サポートされれば短期も考えらえるのですが、場合によってはその後の動きはFOMC次第という感じになりそうですね。

冒頭でも書いたように、仮に上昇したとしても上昇は限定的で上値にヒゲをつける可能性もあり、仮にFOMCで一旦上に向かうような展開になったとしてもヒゲで返されるようだと、その後は調整に向かっていく可能性も考えられます。

これらを考えるとFOMC前での動きを取るというのは若干厳しいようにも見え、下落を待って、下に乗るのか?それとも下で待つのか?の選択の中で勢いを確認したい感じですね。

個人的には今後の下落が大きなものになり一気に108円台の安値を更新することはないまでも、続伸しても112円台から一旦下に向かう動きを売りで取れる可能性は考えられ、逆にある程度下に押したところでは逆に買い場探しかなという感じで、直近の動きではなく、その後の動きに期待しながら待ちたいですね。

これもFOMCや指標次第なのですが商いが薄い相場環境なので焦らずパターンや流れ、勢いでの確認しながらですね。
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2706-dcd53958

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT