FOMC前のドル円と仏大統領選挙に向けてのユーロ【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

FOMC前のドル円と仏大統領選挙に向けてのユーロ【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

GWも谷間の平日が終わり、今日からが本番です。
すでに渋滞情報が報道されており、渋滞が始まっているようですね。
まぁ、毎年のことながら、あまり関係ないのですが・・・。

そして、相場の方はというと今日FOMCが終わり、その後の金利と声明発表があり、さらに金曜には米雇用統計、さらに週末にはフランス大統領選挙の決選投票とかなり注目度の高いイベントが目白押しです。
それ以外にも重要指標は多く、そんな中で各通貨ペアは先週の流れは引き継ぎながらも大きくは動けないといった状況になっていますね。

そういう意味では、現時点の相場環境はイベント待ちであり、その結果で動く方向を確認しつつ、その先での反応に注目することが一番かなと思っています。

特にドル円なんかはようやく112円台をつけてきましたが、その先に重要な意識されるポイントがあり、ここを抜けられるのか?それとも守られるのか?自体がFOMC次第という感じになっています。

よって、今日のブログではそのドル円のFOMCを控えた今後の重要ポイント、反応を確認したいポイントを中心に動画で今後のポイントをまとめてみました。

また、今日はフランス大統領選挙を控え、動き辛い状況になっているユーロドルの大統領選挙を見据えた上での今後のポイントや気にしておきたいシナリオや視点もダウ、日経の展望とともにまとめてみました。

ご覧になってみてください!


≪FOMC前のドル円と仏大統領選挙に向けてのユーロ【為替 予想】≫

https://youtu.be/uo6eKOj1t54
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

まぁ、要はイベントが終わらないとわからないということなのですが、現時点からその後の動きや流れを考えておきたいですね。
特にユーロドルは大統領選挙もあり、FOMCでどこまで動くのかは微妙です・・・仮に米国利上げ濃厚になっても大統領選挙に向けて手控えされ、大統領選挙結果以降に動くということも考えられるかもしれないですね。

そうなると下へ向かってドル買いとなる可能性もあり、そのあたりも考慮しながら、今後を見守っていきたいなと思っています。

最近は北朝鮮の報道が多いのですが、市場が思ったよりも反応しておらず、海外投資家にとっては対岸の火事なのでしょう。
そうなると今回のFOMCや雇用統計などの米国利上げに向けての材料、さらにフランス大統領選挙とそれが終わったという事実が材料になる可能性が高いため、注目しておきましょう!

それでは、よい連休をお過ごしください!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2707-fa4f73ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT