週明けリスクオン相場!ドル円今後のターゲットは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けリスクオン相場!ドル円今後のターゲットは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
そして、昨日のフランス大統領選挙では、マクロン氏が勝利し、史上最年少フランス大統領の誕生ですね。
その影響で今朝からユーロが買われ、ドル円やクロス円は若干窓を上に開けてのスタートとなりました。

さらに今日の日本株式市場も大幅な上げ幅を見せています。
安心感からのリスクオン相場という形になっており、ドル円やクロス円に関しては上値を追いかけやすい環境と言っていいでしょう。
ただ、気になるのがチャート上での反応で、今後日本に続き、欧州、NYと見て、一巡してからでないと分からないのですがドル円、クロス円に関してはひとまず上方向の流れながら上値はさほど強くならない可能性もありそうです。

そういった意味では、今日の反応を見たいところではあるのですが、ドル円については6月利上げに向かって緩やかなリスクオンという形で考えたいなと思っています。

また、昨日のメルマガ限定動画でご紹介したユーロドルですが、これについては窓明け後は下に向かっています。
今後はどの程度1.1000をオーバーシュートするのか?それとも1.1000をつけ反落してしまうのか?に注目であり、現在は一旦反落後に若干の反発を見せていることから、今後の上昇スイングの形や勢いには要注目ですね。

いずれにしてもユーロドルはドル円よりも下落の可能性が高いかなという感じに見えます。

まぁ、今日は一日フランス大統領選挙が終わり、安心感が広がる環境になると思われますが、その中でしっかりとチャートをチェックしていきたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170508ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでは今朝の窓明けでは高値を更新することはできませんでした。
そうなると今後考えらえるシナリオとしては、現在の調整が継続し、その後は上方向への続伸の可能性がまず一つ。
そしてもう一つのシナリオとしては、思ったよりも下に深く押されて、その後下でサポートされるシナリオです。

仮に緑の丸で囲った安値を下抜けるとなるとダブルトップに近い形になることから、一定深く押す可能性を考えた方がよさそうであり、そうなると111円台前半まで下落する可能性がありそうです。

現状では、そのシナリオよりも前者のシナリオが優先で、基本的には下落しても緑の丸で囲った安値の112.07は下抜けないという前提で押し目買い検討を優先したく、そうなると分岐点としては112円近辺としながら、まずはその手前でサポートされるポイント探しがメインの戦略ですね。

そして、今後の上値のターゲットですが、仮に今後続伸をしても次の高値更新で日足でダイバージェンスをつけてくる可能性があり、そういう意味では勢い自体は低下しそうです。

まずは日足で昨年末につけた高値から引いたフィボナッチの50%の113.38近辺、そこを抜けると61.8%の114円後半や115円ラウンドナンバー近辺と考えるのがよさそうです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170508ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは今朝の窓明けからそのまま下落する形で陰線をつけてきていますが、日本の株式市場がオープンした後は少し反発をしています。

まずは日本株式市場の初動で日経がかなり強く上昇した影響だと思われますが、これが今後も続くようだと高値更新という流れも考えられます。

ただ、今回の為替市場の反応を見てみるとそこまでの勢いがあるというようにも見えないことと、さらに今朝の動きで高値を更新できないことを考えると一時的にでも横ばいの動き(三角形もみ合い)の可能性も考えらえます。

そうなると下値で注目したいポイントとしては、このまま上昇してしまう展開は諦め、三角形もみ合いの場合に意識される直近の上昇で引いたフィボナッチ(青)の61.8%(112.41)~78.6%(112.26)のゾーンに絞りたいですね。

ざっくり112円前半に入ってきたらサポートの可能性を考えるという感じでしょうか。
それをメインに、このまま上昇してしまう場合は致し方なしという感じなのですが、112円前半の手前で複数の下ヒゲをつける等の底堅いパターンが早い段階で確認できるのであれば、少し早めの判断もありかなと思っています。

いずれにしても、ここまでの上昇とみる限りはかなり長い期間において上昇トレンドが継続しているドル円は続伸するにしてもトレンド終期で高値の切り上がりが弱くなるリスクがあり、それが続くと深い押し目をつけに来る可能性もあるので、その点については要注意ですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2711-1f27d8c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT