今後のドル円利上げペースが鍵、現状では断続的な上目線【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

今後のドル円利上げペースが鍵、現状では断続的な上目線【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は一旦の調整といった動きだったドル円ですが後半にかけては再度上に向かう展開となりました。
これで上値にダイバージェンスをつけてきましたが、ドル円は上昇してはいるものの上値が重いという感じですね。

そんな中、気になるのが現状の米国利上げ回数の予想についてですが、ここ最近利上げに対して以前よりも強気な要人発言が目立つような気がしますね。

あと2回ではなく、もう少し多い回数必要という声であり、これがFOMCの利上げに関わるメンバーにも広がるという形で市場が捉えるようであれば、ドルはもっと強さを増す可能性が出てきそうです。

次回のFOMCについてはすでに利上げ予想でほぼ固まっているので、利上げ予想変わらずで今後の利上げ回数は変わらないということであれば次回FOMCの手前でピークを打つ可能性があるかなと思っているのですが、次回のFOMCで利上げ回数が増えるような材料が出てくる、または出てくるであろうと期待が膨らむようであれば、動きが変わる可能性があるので注意ですね。

そういう意味では次回FOMCの注目は利上げではなく、利上げペースであり、今後市場がこの利上げに対し、どのような見解を持つのか?期待が膨らむのか?という点には今から十分に注意しておきたいと思っています。

まぁ、現時点でドル円は上へのトレンドを形成しており、基本は上目線。
そして現在はどこまで押すのか?が現時点でのまず最初の注目点であることは変わらないので、今日もドル円の下値の意識されるポイントや考えられる動きをご紹介したいと思います。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170511ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では、昨日まで一旦下に押していたものの、その後は高値を更新してきました。
上昇の勢いはさほど強くなく、今回の高値更新でも高値更新の大きさ的にはまだ弱いこと、さらにダイバージェンスが上値についてきたということ、さらに114円台に入ったことで115円ラウンドナンバーがそろそろ意識されていることを勘案すると今後も上昇するにしても上値は重い展開となりそうですね。

ただ、ダイバージェンスがついているとは言え、ダイバージェンスをつける際につけたRSIの高値が大きく70を抜けており、こういったケースではダイバージェンスを何度もつけながら、小幅に高値を更新しながら上昇していくパターンも多いことから、まだ続伸の可能性を考えておいた方がよさそうです。

そうなるとどういった動きが考えられるか?ですが、今のドル円は112.07近辺の安値からエリオット波動の推進5波を形成しているように見え、現在5波進行中で、その五波がまだ延長する可能性がまず一つ。
そしてもう一つのシナリオが5波が終わって、一旦の調整に入るシナリオです。

前者であれば次の押し目は浅いポイントになる可能性が高いのですが、後者であっても今の環境であれば、さほど押さずに高値圏でのもみ合いのような動きが調整という形になり続伸の可能性がありそうです。

上値が重く高値更新が小幅になることを勘案すると深いところまで押してくれた方がいいのですが、まずは短期足での下方向へのスイングの形に注目ですね。

また、ターゲット的には115円をまず直近のターゲットとした方がよさそうで、そうなるとリスクリワードの確認も重要になってきそうです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170511ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは昨日の早い段階でボトムをつけ、その後しばらくは上下動しながら上下の圧力が拮抗している感じだったのですが、その後は上に向かって高値更新をしてきました。

勢い的には、この60分足でも強いというほどではなく、RSIを見るとすでにダイバージェンスをつけそうな雰囲気です。
よって、そろそろ押す可能性があるのですが、仮に240分足のところでご紹介したエリオット波動の5波がまだ伸びていくという形であれば、赤ラインがそのイメージですが直近のワンスイングに引いたフィボナッチの浅いポイント23.6%(114.18)~38.2%(114.07)近辺で押し目が終わり続伸という形が考えられ、この近辺を目安にフラッグや続伸パターン、または小幅なレンジとなれば買い検討が可能になるかもですね。

ただ注意したいのは上値にどこまでの利幅があるのか?ということで、リスクリワードが合わなければ見送るべきかなと思っています。

そして、もう一つのシナリオが青ラインのイメージで、こちらは少し深く押すパターンです。
といっても240分やそれ以上の足で見ればごく浅い押し目なのですが、5波が終わって次の調整が横這いのフラットというパターンだったり、それ以外でも底堅い調整パターンであれば、直近安値となる緑の丸で囲った安値が意識され、そこに向かって下落し、その近辺ではサポートされる可能性が出てきます。

フィボナッチ的にはその手前の61.8%や78.6%も意識されそうであり、これらの共通しているのが113円台ということで、本来であればこの近辺まで一旦押して、底堅さを見せるようなパターンを形成してくれた方が買いやすさという意味では良さそうです。

まだ114円台前半ですし、できれば113円台と考えれば目安は113円台後半としながら、その手前ではきれいなパターンやヒゲを中心に限定的に考えるのがいいかもしれないですね。

いずれにしてもドル円は上目線です!
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2714-2c751e69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT