ドル円一時110円割れ?今後さらに下落の可能性も【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円一時110円割れ?今後さらに下落の可能性も【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週に入ってもドル円の弱さは変わらずといった感じですね。
そして、先ほどドル円は一時110円を割れる局面がありました。
さすがにビッグラウンドナンバーだけに一気に抜けていく可能性は低いかな?と思いたいのですが、ただこの110円近辺からも戻りが極端に上値が重い展開になるようであれば続落、少なくとも直近の短期的な動きを考えれば、まだ下落するのでは?と考えています。

よって、これからの注目ポイントとしては一旦の戻りの勢いとその目安、これらを睨みながらの売り場探しを考えていきたいと思っています。

現在の相場環境はどちらかと言えば、イギリスの選挙やECB理事会、要人発言を控え、その先にはFOMCでの利上げを控えた材料難という環境です。
要は材料が出づらく、その中で市場が不安によりドル円が売られる展開ということは、この流れは変わりづらいと言えます。

買うにしても明確な材料がでないと買えないという相場環境と言ってもよく、110円を一時付けることで反発の可能性がない訳ではないのですが、ここで買うよりも戻り方に注目といった感じですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170606ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では先週の後半大きく下落をして、その後は週を跨いでの調整といった形を形成し、先ほどその調整を下にブレイクしました。
本来であればもっと深く戻ってくれた方が売りやすいというのが正直なところだったのですが、戻りも110円ミドル近辺と限定的で弱い状況です。

111.80の高値からを一連の下落とみれば、意識される上値のポイントとしては111.80は強く意識されるポイントで、今後ドル円が仮に大きく反発しても、この高値の手前では上値を抑えられ反落の可能性がある状況です。

それに加えて、111.80から進行する下への小トレンドを見れば、まだ下値にダイバージェンスもない状況になっていることから、次の動きとしては111.80のはるか下の小トレンドの直近高値の110.67より下までしか戻れないと考えるのがいいかもしれません。

言い方を変えれば110.67を上抜ければ111円台まで引き付けての売り検討ということで、そうでなければ、それよりも下で売り検討と110.67を基準に考えるのがよさそうです。

どちらにしても売り検討すべき通貨ペアと言えるでしょう。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170606ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では水色の高値んの111.69から下降トレンドを形成しています。
その間に少し大きめな調整をして、それを先ほどブレイクした格好ですが、一連の下落は弱く、ただ下落のピークは111.69の高値からの反落初動になっているという感じですね。

そうなると111.67の高値から直近安値で引いたフィボナッチに注目したく、現状では38.2%が110.24、61.8%が110.40となっています。
先ほども書いたようにトレンドとしてみた時にすでにピークを過ぎていたり、110円が強く意識されていることを勘案すると直近ワンスイングに対して深く戻ることも多く、そうなると110.40近辺を中心に戻りが弱いようであれば売り検討かな~と思っています。

仮にそこまで戻らない場合には15分足等でフラッグ等の続落パターンを形成する可能性が出てくるので、メインは110.40近辺としながら、これよりも短期足で続落パターンを形成するようであれば、それよりも早い段階での売りを検討するという形で考えたいと思っています。

現状では日本市場がオープンしてからの動きで下落ですが、今後は一旦落ち着き欧州オープニングに向かって調整をする可能性があることから、欧州オープニング近辺には注目したいですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2736-01401267

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT