ドル円強く反発でフラッグ、ペナントの可能性も・・・【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円強く反発でフラッグ、ペナントの可能性も・・・【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日のドル円は再度下をトライ場合には買いも検討というスタンスでしたが、下をトライすることなく反発となりました。
これは市場が今回のFOMCを踏まえて基本FRBが強気な姿勢であると評価しているようで、それが大きな要因のようですね。

そこで市場の盛り上がりですが、その他の市場では今後について疑問を持っている参加者も多いようで、これが長く続くか?については微妙かなといった印象です。
ただ、短期的な目線でドル円を見ると足元の勢いはそれなりに強く、もう少し続伸する可能性を考えておいた方が良さそうで、その上で今の短期の上昇トレンドが終わり、その転換を狙うようなイメージがいいかなと思っています。

それと共に短期ではフラッグ等の可能性があるため、短期続伸を狙う場合は続伸パターンに絞り、あくまでも上で売りの戦略での今の上昇低下と転換待ちといった感じでしょうか。

まぁ、ドル円の短期買いという意味では、単にドル円だけでなく他のクロス円できれいなパターンが形成される可能性も十分考えられることから、そのあたりはドル円だけでなく他も見ながら考えたいところです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170616ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが直近の下落で引いたトレンドラインは昨日の上昇でブレイクしてきました。
よって、一連の下落は終わったと考えて良さそうです。
そして、今トライしているのはその前の大きな下落のトレンドラインの延長線であり、これがどこまで意識されるか?については、昨日の日足のろうそく足がそれなりに大きな陽線であることから、抜ける可能性も十分ンい考えられそうですね。

そうなると気になるのが、これらをブレイクしたということは転換なのでは?と考えられるのですが、気になるのがこの日足で年初からの下落が一旦終わった後に横ばいに推移する可能性です。

要は先日までの下落では安値を切り上げているのですが、今後上に向かってもこの日足直近高値の114.35は切り下げる可能性があり、それにより横ばいや三角形もみ合いの可能性が出てくることです。

そうなると可能性として現在の上昇は112円や113円台まで上昇する可能性があり、仮にそこまで上昇し、勢いの低下や転換の予兆がみられるのであれば売り検討を考えたいところです。

あくまでも今の上昇で大きくな上昇はしないという視点で現在は考えたいという感じですね。
それを勘案した今後のシナリオが重要になってきそうです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170616ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてはドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日は予想以上に強く反発しました。
上昇自体も縦に上昇する形で、そうなると現在最初の上値の意識されるゾーンに入ってきてはいるのですが、上値にダイバージェンスもなく短期的にはまだ@p続伸そうな雰囲気ですね。

そうなると上値のターゲットですが、今後スイングを伴えばフィボナッチ50%でもダイバージェンスがついてきます。
よって、この近辺でダイバージェンスと共に上に長いヒゲをつけ返されるようであれば売れる可能性が出てきます。

ただ、勢いが強いだけに61.8%の112円台をつける可能性もまだまだ残された状況で、ベースは深いところで待ち、その上で手前でヒゲやダイバージェンス等の複合的な反落予兆ができれば早めに判断というベースは深いところにありつつ、その例外的な動きも考えておく形が良さそうです。

また、上昇が強いだけに、今後ドル円が一旦調整に入った場合にはフラッグやペナント等の続伸パターンが形成される可能性もあります。
単に今の上昇に乗るというのは上値がどこまであるのか?が微妙であり控えたいところなのですが、仮にきれいな続伸パターンができればという形の条件で短期的な上昇に短期的に乗るシナリオも頭に入れておくといいかもしれないですね。

これについては冒頭でも書いたように他のクロス円などでももっときれいなパターンができる可能性もあることから、他のクロス円もチェックですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2745-10b640d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT