ドル円続伸シナリオも上値は限定的と考える理由【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円続伸シナリオも上値は限定的と考える理由【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円は高値を更新し続伸の流れですね。
イベントを消化したこと、さらに米国要人発言のタカ派的な発言により年内にもう一度追加利上げされる可能性が意識され、リスクオンになったというイメージです。

ただ、ドル円の上昇で気になるがの勢いがさほど強くないように見えることです。
ダウも史上最高値更新ですが、こちらも勢いが強いという形には見えず、これらの形だけを見れば一旦は期待が高まってはいるようですが、それと同時に疑念を抱く市場参加者も多いのかもしれないですね。

そして今後のドル円ですが現時点では底堅く押さない展開にはなっているものの、今後続伸するにしても、その上昇が止められ下に向かい始めれば少し下げ足を早めながら下落する展開もそろそろ頭に入れておいた方がいいかもしれないと思っています。

よって、仮に下に今の上昇がブレイクされれば、それに注意する必要があり、短期的にはまだ続伸の流れが継続する可能性はある中で反落の可能性も頭に入れたブレイクと上値の意識されるポイントからの反落と反落の場合には、これらの両面で考えていきたいと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170620ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートですが、現時点ですでに上値にダイバージェンスをつけています。
勢い自体は低下してきている印象なのですが、この240分足で注意すべき点としてはダイバージェンスはついているものの、このまま押し目を作らずに続伸した場合には今ついているダイバージェンス自体が解消に向かう可能性があることです。

さらに仮に上昇が止められ、その後反落を始めても下落が弱ければヒドゥンダイバージェンスがつく可能性が高い状況になっています。
そう考えれば、反落時に大きな陰線をつければ売りが売りを呼ぶ可能性はあるものの、そうでなければ続伸目線継続かな~という感じですね。

そうなると上値のターゲットとしては直近の下落引いたフィボナッチとしては61.8%の112.23であり、まずはこの近辺に向かって勢いの低下が見られた場合には売り検討というシナリオを頭に入れておきたいと思います。

それと同時に上記のようなヒドゥンダイバージェンスによる続伸の可能性があるのであれば、その場合次の下落スイングがフラッグ等の明確な続伸パターンであれば短期買いの検討を頭に入れておきたいところです。

よって、短期続伸から上値ターゲットゾーンで反落をメインに考え、その手前で大陰線をつける例外的な動きには注意といった感じでしょうか。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170620ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートでは緑の楕円で囲ったポイントでの上昇が気になっています。
弱くはないものの断続的に上昇するほとんど押さない展開ながら勢いが強いとは言い難い展開になっています。

今回の上昇は安値からの反発初動ですでにピークを迎えている可能性が高く、そうなるとそのピーク以降の現在から今後はそこまで大きく高値を更新する展開にならないのでは?と思っています。

そうなると先ほどの240分足チャートで書いたようなヒドゥンダイバージェンスからの買いを検討した場合、さほど利幅がなく欲張らずに刻んでいくという意識の中で112円近辺までの上昇を期待するという形の方がいいかもしれないですね。

現在は相場全体的に久しぶりにドルが強い展開となっています。
問題はこれがどこまで続くか?という感じですが続いていくようであれば短期買いで追いかけ、同時に反落の可能性も考えるという感じですね。

ここまでドル円はそれなりに上昇してきています。
よって、次に下落しても一気に安値を更新するというよりは、その手前でレンジ形成する可能性もあるのですが今年に入ってからはある程度強く上昇した際には、それが売り場になっていることが多く、上での売り目線は大切にしたいですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2748-577110c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT