方向感ないドル円の反発と反落のポイントは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

方向感ないドル円の反発と反落のポイントは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日米国では住宅関連指標が強い結果になり一旦は高値をトライする展開になりましたが、その上昇を最後に反落していますね。
上値が非常に重い展開で、昨日のような動きになれば、せめて高値を一旦上抜けてからヒゲで戻ってきてほしかったです・・・。
そして、ドル円を日足で見ると直近の安値からの上昇後はじりじりとしか下げない状況も続いており、日足ではもう1回上昇する可能性があるパターン、それよりも短期で考えれば上昇前にまだ少し下落する可能性があるパターンで、それが引き合っているという印象ですね。

要は大きな方向感ができにくい環境であり、今週は材料となる指標やイベントも少ないことから、小幅なもみ合いを前提にした方が良さそうです。
ただ、基本的な目線は変わっておらず今後上昇した場合、上では売り検討。
そして短期的には110円が近づけばその近辺が意識される可能性を考え買いの検討をと考えています。

昨日からの下落により少し下に勢いをつけてきた雰囲気もあることから、むしろ下では待ちやすいかもしれないですね。
よって、少し遠めのポイントで待つというスタンスは変わらずで、短期的な動きを積極的に取りに行くというトレードという意味では様子見ですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170622ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日の夜にかけドル円はジリ下げ、その後は大きめな陽線をつけ反発、その後の指標を最後に反落という展開になっています。

その反落が比較的強い勢いに見えることから、ここからはもう少し下をトライしそうな感じですね。
ただ、この一連の下落を日足で見れば、あくまでもまだ調整の範囲なので、まずは下値のポイントを整理し、そこからの反発の可能性を考えたい形ですね。

そこで下値の意識されるポイントですがフィボナッチを見ると38.2%が110.64、50%が110.29、61.8%が109.94となっています。
今日110円割れというのが正直厳しそうなのですが、できれば110円に引き付けての買い検討を考えたく、110円ミドル~110円近辺に注目で、そこに向かった下落の勢いの低下やヒゲに注意です。

また、上値については111.77の高値には要注目で、仮にそこを抜けても次は112円があり、さらにその上にはフィボナッチ61.8%の112.23もあります。
高値更新後にヒゲで返される可能性もあり、上に向かった場合にはまず112円近辺でのアクションに注目しましょう。

続いては60分足チャートです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170622ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円60分足チャートです。

この60分足では完全にレンジといった雰囲気なのですが、その下限近辺を今トライしており比較的強い勢いでトライしているように見えることから、この近辺は下に抜けていく可能性がありそうです。

そして、このポイントは今日のPivotのS1にあたるポイントであるため、ここを抜けると次のターゲットはS2の110.68となります。
フィボナッチの38.2%が110.64と考えると、110円ミドルといってもミドルの少し上、多少オーバーシュートしてミドルといった感じでしょうか。
そういった意味では、まずは直近の近いポイントに要注目ですね。

この近辺に向かって下落した場合には、この60分足で下にダイバージェンスをつける可能性もあり、そのあたりも含めて注目しておきましょう。

また、注意点としては大きな陰線が続く場合です。
現在は市場の不安が完全に払しょくされた訳ではない神経質な環境です。
仮に何かあると一気に勢いが増す可能性があり、そうなった場合はむしろ110円割り込んだところでのアクションに注目しながらのポイント探しと考えるのが良さそうです。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2750-db8b6dd7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT