週明けのドル円シナリオ限定した戦略と優先順位に注意【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円シナリオ限定した戦略と優先順位に注意【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
米国以外の中央銀行が緩和的から縮小の方向へのスタンス変更を打ち出す中で流れができた先週ですが、その流れが今後も継続できるのか?というのが、まずは今週の注目ポイントになりそうです。

また、そんな状況の中、先週は、ユーロドルやポンドドル、豪ドル米ドルなどではドル安進行、一方でドル円はドル高進行というドル中心の環境では考えづらい動きとなっており、仮にここからドル中心の環境となるのであれば相関も変わってくるので要注意です。

まぁ、いずれにしても各国も引き締めを開始ということは言い方を変えれば経済は堅調という意味であり、ドル円はその堅調さのリスクオンムードと他のドルストレートのドル売りに挟まれることを考えれば、緩やかな上昇といったイメージになりそうかなと思っています。

そして引き続き115円上抜けというような可能性は低いかなという状況にも見えることから、そういった意味では今は先週に引き続きドル円よりもクロス円に注目した方がいいかもしれないですね。

まずは今日の動きをしっかりと確認しましょう。
今朝の反応としては下に窓を開ける展開、その後は窓を埋める形で先週の高値までは上昇していません。
状況的には少し方向感を失うかなという感じではあるのですが、日足ではまだ上昇途中の調整というパターンに見えることから、まずはそこに注目かなと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170703ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが、木曜に高値を付けた後は反落、その後再度高値をトライする展開もありましたが、結果的には高値をこう新できず、この日足チャートでは調整に入ったような雰囲気ですね。

よって、ここからは方向感のない上下動をする展開の中、徐々に下落する展開になる可能性は考えらえそうです。
ただ、その状況になるのであれば今の動きが調整であることから、次の方向感は再度高値更新の上方向になりそうです。

そして、その上昇のターゲットですが、さほど大きくはないかなという感じですね。
というのも、108円台の安値からそれなりに長い期間にわたり上昇しており、しかも今のドル円はさほど大きく動けない状況にも見えます。

よって、114円や115円が近づくようであればむしろ売り検討であり、そんな中現状の動きが調整でそれなりにきれいに今後下落するようであれば、短中期の買いを検討するといった感じでしょうか。

いずれにしても先週木曜の高値から今後形成する可能性のある調整パターンには要注目であり、前回のフラッグが4本のろうそく足で調整していること勘案すると、今回の調整もそのくらいになりそうです。

よって、今のドル円はまず現在の調整が続けば下のポイントで買い、そして上に向った場合には上値のポイントからの反落に要注意です。
ただし、上昇の圧力が強いことから売りに関しては上値で明確な転換なサインがない限りは下落を確認してからでもいいかもですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170703ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では今朝下に窓を開け、その後上昇しているのがわかります。
ただ、その後は上昇が止められているという感じですね。

このまま上昇してしまう可能性もなくはないようにも見えるのですが、ただ買いを検討するのであれば押し目を待ちたい、そうすると日足で書いた調整のパターンに乗るシナリオに期待したく、逆に言えばそのシナリオに限定して、それ以外の場合は様子見という限定的な考え方をした方がいいかもしれません。

というも買いを考えた場合には、むしろユーロ円やポンド円、その他のクロス円の方がいい可能性があるため、しっかりそのあたりの優先順位は考えておきたいですね。

そして、ドル円の意識される下値のポイントですが、まずはこの時間足で見た直近安値の111.71、そこを抜けると111.34のフィボナッチ38.2%になります。

今の雰囲気では、ここまで下落するの?という感じではあるのですが、シナリオ限定という意味では少なくとも111円台まで待ちたいというのが本音ですね。

まぁ、明日は米国の独立記念日です。
それを前に商いが薄い可能性があるので、無理せずまずはしっかりと様子をみましょう!

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2759-90039e67

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT