ドル円フラッグを早すぎるブレイク!今後のポイントは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円フラッグを早すぎるブレイク!今後のポイントは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日のドル円は前半こそ上をトライする展開となりましたが、その後はジリジリと下落する展開となりました。
強い雇用統計結果の翌月曜にはよくあるドル円の初動が上昇となり、それを織り込んだ後に反落という動きではありますが、織り込み終わった後の下落が底堅く、やはりここまでくると115円達成という流れが市場参加者の頭にあるのではないかと思われます。

そういう意味では基本ドル円は底堅いという視点を継続したいのですが、ただ同時に115円が強く意識されるために上値も重く達成までには時間がかかる展開の可能性もあるかもしれません。
また、今日はポンドに注目が集まる可能性もあり、乱高下や急激な動きには注意です。

さて、ドル円ですが昨日の高値からここまでジリジリと下落する展開となっておりますが、先ほどから少しずつ上に向かい調整をブレイクしてきたという印象です。

もう少しで高値更新ということにはなるのですが、高値を抜けて大きく上に勢いをつける可能性は低そうです。
強い雇用統計でも盛り上がらずに今の状況を考えると、底堅い展開ではあるものの、積極的に高値を買っていく状況にはなっておらず、そうなるとしっかりと押し目を待つをいうことを徹底したいところです。

115円が意識され、その達成をしたとしてもその後一旦大きめな下落の局面となるのであれば、やはりレンジのようなイメージで下で待つ方がいいのかもしれないですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170711ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日からジリジリと下落する展開になりながら小さなフラッグを形成しているように見えます。
雇用統計が終わり、材料が出にくい環境の中で大きな陰線を伴った下落ではないことを勘案すると市場は引き続き上を見ている可能性は高い状況ですが、すでに上値にはダイバージェンスをつけており高値を更新しても大きくは更新できないため、そこが悩ましいところです。

というのも、この240分足では現時点でフラッグボトムに同じような大きさの陰線と陽線が並ぶパターンで、さほどきれいなパターンではないのですが、それを60分足で見るとブレイクしてきていることから、今後上には向かいそうです。

ただ、勢いがあまり強くないことを勘案すると日本市場では小幅に上に向かうものの、その後は再び下に調整をしてしまう可能性が高く、そうなると今から追いかけるというのも危険かな?という雰囲気です。

そうなると一旦したをトライする展開になることを期待した方がよく、フラッグの安値が113.97とごくごく114円に:近い場所で、そこが意識される可能性が考えられることを勘案すると、まずはその近辺で待つというスタンスがいいかもしれないですね。

このあとご紹介する60分足で横ばいという展開ですね。
または、さらに安値を抜けて直近のフィボナッチ23.6%~38.2%くらいまでジリジリとした下落であれば、さらに買いやすそうです。
いずれにしても114円近辺~113円後半かな~という感じですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170711ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

正直もう少し下に押してほしいという感じのパターンだったのですが、ドル円は現在すでに上にブレイクしています。
場合によっては、高値更新も考えられそうですね。

ただ、勢いが継続するのは若干厳しいかなという感じに見え、高値を更新しても、その後はすぐに調整入り、高値を抜けないのであれば、横ばいの可能性があるのが、この60分足チャートです。

横ばいであれば、フラッグ安値の113.97が意識される可能性が高く、場合によってはその上までの調整という可能性もあるのでフラッグっぽい形には注意が必要ではありますが、まずは114円近辺のポイントに注目といった環境ですね。そして下に抜けた場合は240分足でご紹介したその下のフィボナッチポイントに注目です。

ちなみにユーロ円や豪ドル円も同じようなパターンを形成しており、他の通貨ペアからの影響もあり、上放れのタイミングが違うこともあります。
さらにドル円やクロス円が現在安定はしているのですが、上値が重くあまり動きません。
逆にもっと早い段階から調整に入っている他の通貨ペアの方が調整を終えれば動きだす可能性もあるので、他の通貨ペアもしっかりチェックですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2766-7924b168

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT