弱い指標でドル円続落!これで変わった目線と変わらない目線【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

弱い指標でドル円続落!これで変わった目線と変わらない目線【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週も終わりました。
この1週間はここまで強かったドル円の巻き戻しの1週間となりました。
そして木曜にはそれも一旦落ち着いたかな?という印象があったのですが、金曜の米国指標が軒並み弱い結果となり、それによりドルが一段と弱くなってしまった印象で、ドル円は下落しました。

今回の指標結果を受けて、利上げ可否に関しての疑念を市場に広がっており、その影響ですね。
ただ、一方でダウや強く推移をして、為替市場でも豪ドルなどの高金利通貨が対ドルで強く買われているように見えます。

よって、今回の指標結果を受けて、ドルを買うには少しリスクが高いと感じつつも、リスクオンの基調は継続しており、ドル円に関しては今の下落はそこまで長く続く長期的なものになるかは現時点では微妙ですね。

ただし、昨日の下落によりトレンド終了のポイントは下抜けたことから、地合いは変わり110円台までの下落は起こっても不思議はない状況です
よって、まずは続落を考えるのが良さそうな環境になっており、直近ではその方向に目線変更です。
一方で為替市場やその他の市場を見ても、ベースはリスクオンの環境になっているように見え、下落したも超長期的にドル円が下落すると判断するには少し早そうです。

そのあたりも勘案しながら、週明けまずは売り、そしてその後の買い場となりそうなポイントを今日はブログに動画でまとめてみました。
ダウ、日経の展望も一緒にまとめてあります。

また、明日のメルマガ限定動画では、ドル円詳細に加え、ポンド円のエリオット波動やポンドドルの強い上昇、そしてこれらの関係性についてアップしたいと思っています。

それでは、まずドル円、日経、ダウの動画をご覧になってみてください!


≪弱い指標でドル円続落!これで変わった目線と変わらない目線【為替 予想】≫

https://youtu.be/ghWmgyFp3bQ
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

昨日の弱い指標結果は予想外でしたね。
このところFRB要人の比較的利上げに慎重な発言が続いていただけに、その影響も大きいと思われます。
言い方を変えれば、要人たちはこの結果を踏まえて発言していたのかもですね。

いずれにしても、昨日の指標は大きく、ドル円はまだ続落をする可能性はあります。
ただ、ベースがリスクオンということは、どこかで止められ反発の可能性は十分に考えられ、ドル円というとどうしても一方的な円高局面を想像しがちですが、まだその状況になることを考えるのはやはり可能性があり、その点には注意です。

昨日の動きで少し目線を変更する必要は出てきたものの、同時に全体も見ながら考えていきたいですね!
それでは、よい連休をお過ごしください!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2770-952a3a91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT