北朝鮮問題でのドル円最悪のシナリオと今後の修正ポイント【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

北朝鮮問題でのドル円最悪のシナリオと今後の修正ポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

相変わらず北朝鮮と米国との間での緊張が高まったことによる影響が続いている印象ですね。
昨日ドル円は安値を更新、ただしそれより気になるのが米国株式市場の大幅安です。
ここまで断続的に市場最高値を更新してきたダウですが、今回の一件が絶好の利益確定のきっかけとなり、利益確定の売りが売りを呼ぶ展開になっている可能性があり、しかも夏季休暇期間ということもあり、リスクを取りたくないという市場心理から、このような流れになっているようですね。

また、今回は北朝鮮が次の計画を8月中旬にはという期間を設けて示唆していることで、この期間まで何もなく、その後一定の安心感が広がるまでには少し時間がかかるようにも思えますね。

ここ最近はダウとドル円の連動はあまりなかったのですが、昨日あたりから急激に連動し始めたことが非常に気になっており、ドル円はしばらく様子を見た方が良さそうです。

また、ドル円はこれまでつけてきたダイバージェンスを解消しに来ているようにも見えることから、もう少しの続落、さらに反発期待は変わらずなのですが、反発を考えるには一旦の大きめな反発確認後の方がいいかなという目線に変更することが必要かなと思っています。

いずれにしても、今後注目すべき点は、その反発と今後の上昇スイングの形であり、今日はそのあたりを中心にドル円のポイントをご紹介したいと思います。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170811ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足で気になっているのが、ここまでドル円はこのチャートで複数回のダイバージェンスをつけてきました。
そして、110円近辺ということも相まって基本的に下での買いを検討したいと思っていたのですが、昨日ダウの下落と共にドル円も下落し、下に勢いを戻したことでダイバージェンスが解消してきています。

このダイバージェンスの解消は要注意であり、今後仮にドル円が上に反発しても、それが調整の範囲の上値の重い展開であれば、続落の可能性が出てきますし、現状ではその可能性を考えておいた方がいいのかなと思っています。

現状の相場は休暇期間で薄商い、それに加えてリスクが高まれば大きく下に動きやすい状況ながら、この薄い商いの中、買いを検討しようという市場参加者は、とりあえず様子を見ようという行動に出やすい可能性があり、そういう意味でも反発期待は、一旦の大きな上昇を確認してから、それ以外は上への調整から下という流れを考えておいた方が良さそうです。

そして、これはあまり想定したくないシナリオなのですが、北朝鮮が何等かの計画を実行し、一気にドル円が下に下落、それにより売りが売りを呼び、大幅下落の後、長いヒゲをつけて戻ってくるというシナリオも今後考えられそうですね。

いずれにしても不安定な相場環境でスリップも起こりやすいリスクの高い環境と言えることから、手控えすることが今は一番かなと思っており、そのスタンスを基本に調整パターンで売れるものがないか?急激に下落して戻ってくることがないか?双方が歩み寄り安心感から上に強く巻き戻すことがないか?という部分に注目ですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170811ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足でも昨日の下落でRSIが19近辺まで下落しています。
付きかけたダイバージェンスも解消し、勢いは完全に下方向ですね。

そして、このチャートを見ると下にヒゲもなく、基本的には下へのトレンドが進行していることから、このチャートでの基本はどうしても戻り売りとなります。

その目安としては直近のワンスイングで引いたフィボナッチ(赤)の38.2%~50%近辺となる109円ミドル近辺が最初に意識されそうなポイントで、その上が110円少し手前に61.8%~78.6%が位置する形になっています。

よって、ざっくりと109円台ミドルから後半に向かってじりじりと上昇する調整パターンで、それがきれいな続落パターン(フラッグ等)であれば、短期的な売り検討はできそうです。

まぁ、今の相場リスクを考えれば、あまりあれこれと考えるよりも絞って考えるのが良さそうで、あまりに神経質、または極端に動かないということであれば無理は徹底的に避ける方向が良さそうですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2790-551ac93e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT