北朝鮮リスクで考えておきたいドル円のシナリオと注目点【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

北朝鮮リスクで考えておきたいドル円のシナリオと注目点【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

本来ならば夏の休暇期間に入り、動かない相場となってもおかしくない期間ではあるのですが、今週は想定外の米国と北朝鮮との地政学的リスクの高まりで円高局面ですね。

この円高について、日本もこの問題に無関係ではなく、攻撃対象となる可能性もある中で、そもそも円が買われるということ自体疑問を持つ方もいると思われますが、例えば今後日本が実際に戦争状態になり経済自体が通常通りではなくなるという事態まで発展すれば確かに円買い自体を控えるという動きもあるかもしれません。
ただ、現状では円高方向であり、少なからず日本で資金調達をし、他で運用をしていた資金を戻すという動きだったりが影響し、よく言う最初の条件反射的な動きとしては円高と考えざるを得ないですね。
その後は状況を見ながら考えようという形でしょうか。

そして、とりあえず円高については今後も継続する可能性はありそうです。
北朝鮮のミサイル発射の可能性がいくつか予想されていますが、8月後半から9月初旬が有力なようで、そこまでは少なくともリスクを積極的にとるというのは控えた方がいいかなと思っています。

市場もしばらくは様子見となりそうです。
ただ、今の状況から緊張状態が緩和されれば、ここまでの巻き戻しが起こるのは間違いなく、そのシナリオだったりイメージもしっかり持っておく必要があります。

短期的な今の勢いと、その後どうなる可能性があるのか?という部分を明確に分けて考える必要があります。
せっかく、この夏が終われば年の終わりに向けた動きができる可能性があり、期待していたのですが、とりあえず今の状況を見守り改善、緩和が起こるのを待ちながらというのが優先ですね。

今日は週明けのドル円で考えられる今後の注意部べきシナリオや、今の流れを勘案してポイント、その他週明けに向けての着目点を動画でまとめてみました。

ご覧になってみてください!


≪北朝鮮リスクで考えておきたいドル円のシナリオと注目点【為替 予想】≫

https://youtu.be/hLIZjdoZunc
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

今の状況であれば、特に円という観点で見れば、何か発言や噂程度でも大きく上下動してしまう可能性があります。
それを考えれば、乗れればもしかしたら大きいという部分はあるもののリスクも同時に高いと言えます。

あえてドル円やクロス円を避けて、影響の少ない他の通貨ペアを見るという選択肢もあり、少し幅広く見ていきたいですね。
ちなみに、このドル円、クロス円よりも影響が少なく、気になる通貨ペアであるユーロドルなどの考え方、あえてユーロ円も見たい考え方については、明日のメルマガ限定動画で配信しようと思っています。

そちらもご覧になってください!
それでは、よい連休をお過ごしください!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2791-e56d1976

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT