北朝鮮挑発行動なしも引き続き意識されるリスク【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

北朝鮮挑発行動なしも引き続き意識されるリスク【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
週末中に警戒されていた北朝鮮による挑発行動はなく、市場はとりあえず若干の安心感という雰囲気でしょうか?
ただし、まだまだ警戒感を払拭するには不十分であり、今週の前半、特に今日の夜から明日の朝にかけて国連安保理にて北朝鮮への制裁を決議しようと動いています。
中国やロシアがどのような反応をするか?と共に内容によっては北朝鮮が挑発行動に出るのでは?という不安も広がっていることから、まだまだ市場の緊張感は続きそうです。

このまま何もなければドル円は上値を徐々に追いかけ一定の巻き戻しも起こる可能性はあるのですが、現在の挑発行動の可能性がある状況が続くようだとドル円の上値も重くなりそうですね。
非常に悩ましい環境継続を考えておいた方がよさそうです。

そういった意味では、少なくとも週の前半戦は様子見メインで考えた方がよく、無理は禁物といった感じでしょうか。
そうなると待つべきは大きく下落してからの下での買い、またはある程度上に向かって上昇し、その後上値の意識されるポイントでは売りといった現状レートからはある程度動き、その先での反応を見ながらといた方がいいかもしれませんね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170911ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは今朝からの動きで現状では陽線をつけています。
このまま北朝鮮の問題が収束に向かえばある程度の深い戻りの可能性も出てきて109円台や110円トライも見えてくるかな?という感じにも見えるのですが、逆にここから上値の重い展開となるようであれば、続落の可能性も出てきそうです。

特に先週の動きでドル円は重要な安値を割り込んでいることから、この動きによって市場はこのポイントから下抜けの可能性も意識しているはずです。
また、この日足チャートでも基本は下降トレンドであることを勘案すると、ドル円に関しては今後上値重い展開であれば売り検討も視野に入れておきたいところですね。
まぁ、シンプルにトレンドという観点から見てもドル円は下の可能性がある状況なので、今後の上値の重さには要注意です。

逆にここから巻き戻す可能性を考えると、現在レートからある程度下を強くトライしてヒゲで返す展開でないと厳しいかなという感じですね。
そういう意味では、ここから下をトライして直近安値近辺や安値を下抜けてヒゲで返す展開で、なおかつそれなりに長いヒゲになるといった形であればという条件付きですね。

例えば北朝鮮が何等かの動きを見せ、その下落が起こり、それで下落して下に長いヒゲがつけばという感じでしょうか。
このあたりは期待せずに、下での反応に注目ですね。

今の状況は今朝から上をトライする展開になっているのですが、強い巻き戻しにしては上値が重い印象もあるので、前者の方がいいかな?という感じですが、いずれにしても現在レートから上または下に引き付けるという意識が大切になりそうです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170911ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では週末中に挑発行動がなかったということで上に窓を開けてその後も上昇している展開です。
ただ、その上昇もそろそろ上値が重くなっているように見え、安心感からの巻き戻しのような強い上昇には少し見えないなというのが正直なところで、なおかつまだ今朝の窓開けも埋めていません。

仮に今後上をトライする展開になったとしても、安値のリトライの可能性は考えておきたく、その点は頭に入れておきたいところです。
そこで下値の目安ですが107円台後半までは下落する可能性が十分に考えられ、この近辺より下で下ヒゲとなった場合には要注目かなと思っています。

また、仮にこのまま上昇してしまった場合ですが、おそらく上値が重い展開になるのでは?とみています。
まずは108円台後半あたりでの下ヒゲやダイバージェンスに注目したいところなのですが、そこを抜けると109円台前半かなという感じですね。

よって、107円台後半より下、108円台後半から109円台という部分は上下のポイントとしてチェックしておきましょう。
そして、先週が大きな下落だっただけに、現状では少なくとも先週の安値は更新する可能性があり、場合によっては106円台までの下落の可能性があり、そちらが優先かなと思っています。

これを崩す材料としては、北朝鮮の態度に変化があり問題解決に向かう、米国に好材料が出る等ですが、直近ではこれらがないと自然反発しても上値は重い可能性が高い状況ですね。

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2816-0f9df402

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT