ドル円週明けからジリ上げブレイクも戻されシナリオ修正【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円週明けからジリ上げブレイクも戻されシナリオ修正【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


おはようございます、井手慶之です。

市場では米国の税制改革への期待が高まる一方で、北朝鮮のさらなる挑発行動があるのでは?という懸念もあり、ドル円はなかなか方向感の出ない展開になっています。一度フラッグっぽい形を下にトライして、その後戻される展開です。
そして形的にはまだ下がありそうな展開になっており、今後に注目ですし、仮に挑発行動があれば、その規模と影響範囲に注目しなければいけないですね。

状況的には本来であればドル円も強気なドル買いとなってもおかしくない状況ながら、それを北朝鮮リスクで蓋をしているというイメージで、これが時間が経過し徐々に安心感になるのか?実際に挑発行動があり、それが終わり規模も小さくリスクオフから反発するのか?それとも規模が大きくさらに懸念が広がるのか?といういくつかの選択肢が考えられます。

ただ、市場がどこまで本当の危機として捉えているのか?を考えると、少なくとも欧米にはさほどの危機感はない印象が強く、そのあたりの温度差にも注意が必要ですね。
過度に神経質にならず、冷静に考えるようにしたいですね。

そして、ドル円だけに固執せずにしっかりと各通貨ペアのチェックをしていきたいですね。
ドル円は昨日からじりじり上げ、そこを一旦ブレイクしましたが、現状では上に戻っていて、ここから始まる日本市場での上値の重さに要注意です。

ドル円やクロス円は上値が重い状況で市場はこれがブレイクされると売り方向へ加速する可能性もあることからまずは注目しておきたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171010ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは今週に入り大きな動きはありません。
上値に先週ヒゲをつけて、その後は引き続き上値の重い展開が続いている印象ですね。

このパターンだと一旦の下トライの可能性があり、さらに今日は北朝鮮からの挑発行動の可能性がある以上は、あまり手出しをし辛い状況ですね。

挑発があれば一旦はリスクオフになる可能性があり、規模によっては下落後に反発する可能性もあることから、現状では売りを考えるならば他の弱いクロス円の方がよさそうですし、少し前までは結構きれいなフラッグを形成していたのですが、一旦それをブレイクして、勢いをつけきれずに戻ってきてしまっているので、売りの検討についてはもう少し違うシナリオが必要かなという印象ですね。

いずれにしても先週の上ヒゲが気になるものの、北朝鮮リスクを考慮するのであれば現状無理は禁物といった環境でむしろこのドル円については一旦下に向かい、そこで下ヒゲがつけばということで絞ってしまうというのも一つの考え方です。

下値の意識されるポイントとしては変わらずで、111円台後半や111円近辺のフィボナッチ23.6%や38.2%についは注目したいところで、北朝鮮の挑発行動があった場合には下ヒゲがつくまで待って、その上でポイントの確認が必要で110円台まで下落する可能性なども考えておきたいですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
171010ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日はじりじりと上昇する展開で下ブレイクしたのですが現在はヒゲで戻されてしまいブレイク失敗ですね。
まぁ、まだこの240分足では調整が継続しているようにも見えるので、今後もまだこのジリ上げが継続するようであれば、上からの売り検討も可能かなという動きには見えるのですが、それを行う場合にはジリ上げと共に60分足などで上ヒゲをつけるような展開を期待したいですね。

そしてできれば113円台くらいまでは行きつけたく、現状の相場ではまだ112円前半の安値が意識されており直近の下落ではおそらくその近辺が意識され下落を止められています。

そう考えれば、上に引き付けて仮に112円前半で止められても利益確定ができるようなポイントまでは引き付けたいかなと思っています。
まぁ、売りを検討するのであれば、ユーロ円や豪ドル円かな?という部分もあるので売りというポイントではしっかりと上値の重さを確認しましょう。

そして下値のポイントをこの240分足で見てみると111円台にむかって200SMAが徐々に上昇しています。
ここが意識されることを勘案しても今後ドル円が下落した場合に111円台で止められる可能性があり、それが北朝鮮の挑発があっての下落で、さらに挑発規模が前回とあまり変わらない等であれば、この近辺がサポートされるポイントになり、買い場となる可能性があるので注目です。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2841-8eb7c1a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT