日銀テーパリング開始意識されるドル円【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

日銀テーパリング開始意識されるドル円【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


おはようございます、井手慶之です。

昨日は思った以上にドル円やクロス円が下げる展開が見られましたね。
下落しながらストップを巻き込んだようなのですが、下落の一因としてはやはり日銀のテーパリング(緩和縮小)のスタート観測が意識されていたようです。

とは言え、日銀が縮小を示唆した訳ではなく、おそらく日銀としても縮小や正常化はしたいものの、それに伴う円高は避けたいと思っている可能性があるので、その点には注意が必要ですね。

ただ、これだか意識されるとなると、今月の後半に予定されている日銀金融政策決定会合やその他の要人発言などは材料視される可能性もあるので注意です。
特に昨日は中国による米国債の買い入れ縮小の話もあり、何だか根拠の薄い材料に対して反応が過剰になっている印象です。

正直なところで、ドル円がここから現在の材料のみで大きな下降トレンドを形成するとは考え辛く、まずは推進と調整のスイングをしっかりと見極めながらといった感じでしょうか。

そして一旦は冷静になる必要があり、改めてドル円、クロス円の中での強さ関係を整理してみるのもいいかもですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180111ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

このドル円日足チャートですが、もうすぐ日足も終値間近といった状況です。
それを勘案すると下ヒゲのない弱い形で終えそうな雰囲気であり、そうなればドル円はまだ下があると考えるのがいいかなと思っています。

ここまでは112円を下抜けストップを巻き込みながらの動きですが、111円ラウンドナンバーや直近安値の110.83が意識される可能性が高く、よってそろそろ下落も止められる可能性は考えておいた方が良さそうです。

また、先ほども書きましたが現在の動く要因が根拠の薄い材料なだけに反発し始めれば、それなりに買い戻しの動きも大きくなる可能性があります。

現状ではまだ下の勢いが強いので短期的には続落のパターンから売れそうですが反発には要注意。
そして下での買いを検討しつつ、下での買いは反発もそれなりに強くなる可能性を考えるのであれば、反発を確認してから買いを検討するという形でも良さそうです。

現状ではクロス円全般下落していることから、売りの場合、ドル円だけでなく、クロス円も含めより弱いもの、よりパターンがきれいなものチェックするということが大切になりそうです。

続いて240分足チャートも見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180111ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

さて、こちらの240分足チャートでは下ではヒゲをつけ始めています。
日足では弱く引ける可能性が高いものの、この240分足ではヒゲがついていることから、そろそろ反発を考えた買い意識も強くなってきているかな?という印象ですね。

ただ、それでも日足での弱さや大きな陰線を無視することは非常にリスクが高い印象があり、そうなればやはり反発狙いは反発を確認する、安値が切り上がるのを確認してからでもいいかなと思いますね。

まぁ、このまま反発していくのか、まだ下があるのか?を考えるとこの240分足でも下値にまだダイバージェンスがない状況なので、続落の可能性は十分あり、その上でそろそろ反発が意識され、下値の111円ラウンドナンバー近辺が意識されるようだと青ラインで書いたような頻繁にスイングをしながら下落をするといった形で、直近のような大きな下落局面からは少し違うかなと思っています。

続落の場合には上昇スイングが調整のパターン、続落パターンになる可能性があることから短期売りを考えた場合には、それを確認することが重要で、反発するようであれば今後は上方向へのスイングが推進、下へのスイングが調整に変わることから、今後推進と調整のスイングが上昇スイングまたは下降スイングで形成されるのか?もチェックしておきたいですね。

今の相場は明確な材料がなく、その影響で現在のような材料で反応する、言ってみれば不安定な相場です。
こういった環境は神経質なだけに、一つ一つの材料に反応してやり辛い環境になることが多いことから、注意しておきましょう!!!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2916-ac11cefa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT