週明けから下落したドル円ターゲットは110円割れ?その手前に・・・【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けから下落したドル円ターゲットは110円割れ?その手前に・・・【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
そして、今週はオープニングから円高進行が止まりませんね。
やはり先週からの日銀緩和縮小開始の可能性と市場のドルに対する目というのが変化してきているのでしょう。
まぁ、厳密に言えば、ドルに対する目というよりは、これまで一国だけ金融正常化を続けてきた状態から、他が正常化に向けて動き出す雰囲気が出たことで、今後ようやく他が米国に追いつく可能性を考え始めたというのが正確かもしれませんね

そんな中、ドル円は今朝111円を割り込みついに110円台に突入、非常に弱く、現状の状況ではとても買いを検討できる状況ではありません。
ただ、それでも今の下落が落ち着けば、それなりの巻き戻しも出る可能性がある状況の中で、まずは足元の下落を考えつつ、反発の判断を行う場合の基準は整理しておく必要がありそうです。

さらに、現在はクロス円がドル円よりも他のクロス円に影響を受ける傾向にあります。
ドル円がそれなりに大きく下落すれば、当然クロス円も下落する展開となりますが、その後の巻き戻しに関してはクロス円はそれなりに堅調に戻る可能性もあることから、現状ではドル円と共に他のクロス円、さらにはドルストレートもしっかりチェックしてよりよい通貨ペアを選ぶという意識が大切になりそうです。

さて、今朝の動きも含めた、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180115ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが先週の水曜に大きく下落をした後は、小さなろうそく足ながら上ヒゲをつけならが下落する展開になっています。
これは途中途中で反発をトライしながら結果的に下に押される展開を示しており、下で買いトライは出るものの、それ以上に下落圧力が強いということでしょう。

そして、今朝からそのドル円は大きめに下落を続ける展開になっており、RSIも30を割り込んで、なお勢いが強いことを勘案すると、まだ少し下落しそうですね。

そうなれば当然続落を期待した売り検討をしたいところではあるのですが、気になるのが直近のドル円の下落もトレンドとして、それなりの期間続いており、短期足ではすでにダイバージェンスを下についてきています。

勢いの強い相場ではそれでも続落していくことが多いので、こういった時はまずは足元の勢いや流れを優先しつつ、それらは最悪短期で逃げても問題ないような形で考えつつ、そこから反発した場合には買い条件の確認といったところでしょうか。

現状はまだRSIでダイバージェンスをつけるような下落が起こる可能性があり、そのターゲットがまず61.8%の110.13近辺になる可能性があり、そのあたりまでの売りといった感じでしょうか。

ただ、日足的にはまだ当然ですが終値をつけていません。
ここから長い下ヒゲをつけて先週安値よりも上で今日を終わるような動きがあれば、方向感が全く変わる可能性があることも頭に入れておきたいところですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180115ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足ではすでに何度かダイバージェンスをつけています。
よって、この240分足では勢い自体は低下してきていますね。

ただ、勢いのある時にはこのように何度もダイバージェンスをつけて下落することが多く、ここから現在の下落の底自体はそう遠くないと思われるのですが、ただ状況的には仮に反発しても上値が重いようであれば、緑の丸で囲ったポイントを起点にヒドゥンダイバージェンスをつけ、続落の可能性がありそうです。

よって、まず注目すべきは週末中の動画でもご紹介した通り反発の勢いと形で、その形が赤ラインのようなイメージで調整、続落パターンであれば売り検討をしたいですね。

ただ、黒ラインで引いたようなイメージで勢いよく反発して、その後緑の丸で囲った高値を抜ける場合にはトレンド自体が終了という形になります。
そうなり、その後の下落スイングが調整なら一定は大きめに戻る可能性が出てくるので、そうなれば買いの検討に移ることも視野に入ってきます。
このあたりが買いを検討する場合の条件ですね。

いずれにしても、今日は日本市場からの動きが一旦落ち着くのを待ち、その上で反発の勢いを確認ですね。
ドル売りということであれば、他のドルストレートも確認しつつ、ドル円反発時には他のクロス円で短期であれば買いも可能性なものが出てくるかもしれないですね。

幅広く注目しましょう!!!
それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2919-20a338d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT